camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年05月30日

保活はいつから?〜 4〜9月生まれの場合 〜

保活、いわゆる保育園を決めるための活動は、今や妊娠したらすぐに始めないと決まらないとまで言われています。特に、東京や大阪などの激戦区では、保育園に入れることすらままならないと言われているのです。

保活は子供の生まれた月によっても、活動時期が変わってきます。子供が小さいうちは、月例の違いで成長度合いが変わってくるからです。ここでは、4月から9月生まれの子供がいるママさんの保活についてお話ししたいと思います。

保育園ってどうやって決まるの?保活の基本的な流れ

保育園に子供を入れるまでには、どのような流れなのでしょうか?

・役所に行く
まずはあなたがお住まいの市町村の役所に行き、保育園の状況を確認します。この時、「指数」と呼ばれる認可保育園の入園に必要なポイントが必要になります。あなたの勤務時間や雇用形態、家庭の状況などから決まるもので、この指数が多い方が保育園に入りやすいと言われています。役所の人に相談して指数を見てもらい、入れる保育園を調べてもらいましょう。

・保育園見学
入れたい保育園が決まったら、保育園に見学に行きます。

・申し込み
入園の申込書類を送ります。

・抽選の結果が出る

4月に入園するなら8月には保活を始めよう

4月に入園する場合、前年の10〜12月までが申し込み期限であることが多いです。そして、抽選の結果は2月頃に出ます。そのため、4月に入園させる場合は、逆算すると前年の8月頃から保活を始めるべき、ということになります。

2月の抽選結果が残念ながら落選になってしまっても、そこからまた2次募集に申し込むこともできます。もし、それに落ちてしまったことを考えると、最初の申し込みの時点で無認可の保育園に申し込んでおくという手もあります。

4月以外の保育園入所はかなり難しい

4月以外に入園させたいという人もいるかもしれませんが、激戦区の場合それはかなり難しいと言わざるを得ません。
保育園の子供は普通3月にみんな卒園するので、4月に入園枠が空きます。そして、人気が高い園は、4月の募集でもう一杯になってしまいます。4月以外に入園するということは、4月に入った子供がやめなければ枠があかないということなのです。せっかく高い競争率を勝ち抜いて入園させたのですから、そうそうやめる子供が出てくるとは思えません。引っ越しなどのやむを得ない理由が無い限り、枠が空くことはほとんどあり得ません。

まずは住んでいる市町村の役所に問い合わせて

始めて保育園に子供を入れる人は、何もわからず不安ですよね。そんな時は、とにかく役所に言って聞いてみることです。

保育園に子供を入れるのは今や戦いと言ってもいいくらい厳しいものですが、それを勝ち抜くためには保育園事情を知ることが第一です。そして、役所の人は、聞けばきちんと教えてくれます。ですから、どんどん役所に足を運びましょう。役所の人と仲良くなっておくと、有利に保育園に入園させるポイントについて教えてくれるかもしれませんね。

妊娠中なら自由に動けますから、妊娠中から保活を始めることをおすすめします。


明日は10月〜3月生まれのタイミングをお伝えしますね。
●ライター:マリエ
他の記事を読む

生活の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に