camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年06月14日

産休中にやっておきたい4つのこと

「ママになる前の産休中にやっておいた方がいいことって何ですか?」と、初めて出産する前のママさんによく聞かれます。「今やっておかないと後悔する!っていうことありますか?」とも、聞かれることがあります。特に、出産後は0歳児で子供を保育園に預けて働く予定のママさんは、ゆっくりできる最後のチャンスです。

産休中は、生まれてくる子供のことだけでなく、今しかできない自分のためのこともしてみてください。次のようなことがおすすめですよ。

生まれてくる子供のために育児環境を整える

生まれてくる赤ちゃんのために、新生児用の服やガーゼ、ベッド、おもちゃなどをゆっくり用意できるのは、今しかありません。赤ちゃんが生まれてしまうと、自由に買い物にも行けません。ですから、「生まれてくる赤ちゃんはどんな赤ちゃんかな、可愛いだろうな」と楽しい想像をしながら、夫婦で赤ちゃんのための準備をしてあげてくださいね。

また、赤ちゃんグッズを買うだけでなく、部屋の掃除や整理などもしましょう。赤ちゃんは何でも口に入れます。新しいじゅうたんを買ったり、細々したものはすべて片づけたりしてあげることが大事です。

子供の保育園入園の下調べや準備

保育園激戦区に住んでいる場合は、妊娠中に保育園の入園準備を始めるべきだと言われています。それくらい、保育園に子供を入れるのは難しいのです。

赤ちゃんが生まれてしまうとママは身動きがとりづらくなりますから、妊娠中に役所に行って保育園の空きを調べたり、必要な手続きについて一通り調べておくと、あとは調べたとおりに手続きをするだけになります。また、近くに住む先輩ママから情報収集しておくのも、いいかもしれませんね。

子供が生まれたら絶対にできなくなる!自分磨き

子供が生まれると、お化粧をしたりおしゃれをしたりすることは、ほとんどできなくなります。というか、自分のために時間を使えなくなります。全てを子供に捧げることになってしまうからです。おそらく、子供がだいぶ大きくなるまで、自分のための時間を使うことはほとんどなくなってしまうでしょう。

エステに行ったり美容院に行ったりおしゃれを楽しんだりするのは、今しかありません。今のうちに、自分磨きを楽しんでおきましょう。美しく着飾って、夫婦二人で記念に写真を撮っておいてもいいかもしれませんね。

夫婦二人っきりの時間を存分に楽しむ

ママのお腹には、可愛い赤ちゃんがいます。もうすぐ、新しい家族が増えるのです。

それはとても喜ばしいことですが、その反面、夫婦二人っきりの甘い生活はガラッと変わります。子供中心の、騒がしい生活が待っているのです。それはそれで楽しいものですが、夫婦で今までのようにイチャイチャすることができなくなるのは、ちょっと寂しい気もしますよね。

今が最後のチャンスです。夫と手をつないでデートしたり思いっきり甘えたりして、二人っきりの生活を思う存分楽しんでください。

●ライター:マリエ
他の記事を読む

子育ての記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に