camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年06月20日

働くプレママが陥りがちな不安定な精神状態と対処法

女性は妊娠すると不安な精神状態になることがあります。自分の体の中で赤ちゃんがどんどん成長しているのです。今までに経験したことのない大仕事をしようとしているのですから、体も心も大変な状態にあります。ママが不安になるのも当たり前ではないでしょうか?

そんな不安定な精神状態になったら、どうしたらよいのでしょうか?それは、妊婦なら誰もが次のような不安に陥るものだと、知っておくところから始めてみてください。

子供を産むまでちゃんと仕事ができる?という不安

妊娠すると妊娠初期につわりがおきます。匂いが気になって気持ち悪くなってしまったり、妊娠前は好きだった食べ物が食べられなくなったり、ある特定のものをやたら食べたくなったりします。また、強い眠気に襲われることもあります。

このような急激な体の変化に、初めて妊娠したママは「こんな状態で仕事を続けられるのだろうか?」と不安に陥ります。

でも大丈夫。ママの体は子供を守るためにとても丈夫にできています。つわりに耐えるのはつらいですが、子供はママのお腹の中ですくすくと育っているのです。もちろん、無理をしないで疲れたら休んでくださいね。家事をするのが無理なら、パパに助けてもらってもいいのです。

無事出産を終えられるだろうか?という不安

出産は何時間も陣痛に耐えなければなりません。そんな辛い出産に耐えられるのだろうか?と不安に思うのも無理はありませんよね。でも、今そんなことを心配しても、何の意味もありません。目の前のことに集中して、一つずつ問題を片づけていきませんか?

今はとにかく健康に過ごすことだけを考えてください。少しずつ赤ちゃんの服やグッズを準備するのも良いでしょう。産婦人科のプレママ教室に通って、ママとしての心構えを学ぶのも良い方法です。そうすれば、少しずつ気持ちが落ち着いてくるのではないでしょうか?

子育てなんか本当にできるのだろうか?という不安

子育てへの不安、それは、初めてママになった人ならば誰でも不安です。何しろ、今まで子供などほとんど抱いたこともない、という人がほとんどなのですから。

でも、大丈夫です。みんな最初の子が初めての子育てで、「赤ちゃん?なんだこれは?」という状態からのスタートです。何が何だかわからないところから、一生懸命子育てを始めます。

それでも何とかやっていけるのは、なぜだと思いますか?それは、生まれてきた赤ちゃんが、可愛くてたまらないからなのです。あなたも赤ちゃんの顔を一目見れば、そんな不安など吹き飛んでしまいますよ。

社会から取り残されてしまうのではないか?という不安

これは、仕事を続けようと思っているママなら、誰もが一度は思うことではないでしょうか?お腹の中ですくすくと育っている子供はもちろん愛おしいけれど、私が出産・育児で仕事を休んでいる間、会社は私のことを必要としなくなるのではないだろうか?と思うと不安で仕方がない…。

確かに、焦る気持ちもわかります。子供を産んで育てて保育園に入れるまでどれくらいかかるかなんて、妊娠した頃はそれがはるか先のことのように思えますよね。

でも、意外とすぐなんですよ。出産してから子供を保育園に入れるまでなんて、あっという間です。いろいろなことが起こりますから、時間なんてすぐに経ってしまうのです。ですから、焦ることはありません。今は良い子を産むことだけを考えてくださいね。

●ライター:マリエ
他の記事を読む

生活の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に