camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年02月02日

先輩ママは仕事と育児の両立の悩みをどうやって解決したの?

働くママにはいろいろな悩みが尽きないものです。ここでは、先輩ママがどのように悩みを解決していったのかを、見てみましょう。

子供と過ごす時間がなかなか取れない・・・

これは、ほとんどの働くママが持つ悩みなのではないでしょうか?仕事から帰ってくると家事がたくさんたまっていて、子供の相手をしてあげる時間がなかなか取れないのではないでしょうか。

でも、いつも子供とべったり一緒にいることが、子供にとって一番良いこととは限りません。大事なのは、短い時間でも子供と深くコミュニケーションをとっているかではないでしょうか?

子供と濃密な時間を過ごすためには、子供と遊ぶ時は、家事や仕事のことを考えないで、子供と過ごす時間をママも一緒に楽しみましょう。子供は親のことをよく見ています。「ママも本当に楽しいんだな」ということが伝われば、子供もうれしいはずです。

また、やはり子供は外で遊ぶのが好きです。保育園からの帰り道などちょっとの時間でも一緒に外で遊んであげるのも良いと思います。

夫が協力してくれない・・・

この悩みは、夫が家事や育児に協力する気はあるが夫婦の意思疎通がうまくとれていないのか、そもそも全く協力する気がないのか、によって事情が変わってきます。

前者の場合は話し合いを上手に進めていけば、お互いが満足する形に収まる可能性が十分にあります。

・お互いの状況や不満について冷静に話し合う
・どういう形で協力してほしいのかを「具体的に」伝える
・お互いに感謝の気持ちを忘れず、何かしてもらったらその都度「ありがとう」と言う

話し合うことで、きっと良い方向に向かうはずです。

しかし、後者の場合、いくら話し合っても協力を得られないならば、「最初から夫の協力を期待しない」という手もあります。
ちょっと寂しいですが、期待するから裏切られた気持ちになるのであって、最初から期待しない方がかえって気持ちが楽になるかもしれませんね。

専業主婦の人がうらやましいとどうしても思ってしまう・・・

働くママは仕事と家事と育児の3つのことをこなしています。
しかし、専業主婦はそのうち家事と育児だけしかしていません。だから、専業主婦のママがうらやましい・・・と思ってしまう人もいるのではないでしょうか?

でも、働くママにいろいろな悩みがあるのと同じように、専業主婦のママにも悩みはあります。

「働いていないから自由に使えるお金がない」「毎日家にいて、社会との関わりがないのが不安になる」「大変な時もあるのに、周りから楽をしていると思われてつらい」などという悩みを抱えている人も多いのです。もしかしたら専業主婦のママも、外で大人と会話できたり、たまにはランチに外食したり、と、「働くママがうらやましい・・・」と思っているかもしれません。

同じように悩んでいる先輩ママに話を聞いてみるのも良いかもしれませんね。
他の記事を読む

仕事の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に