camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年02月22日

ノロウイルス:働くママが知っておきたい子供の病気

ノロウイルスに感染したらどうすればいいの?

ノロウイルスにかかるとお腹がチクチク痛み、やがて痛みが強くなって吐き気をもよおします。吐き気はひどくなることが多く、1日に何度も吐くという場合もあります。吐き気がおさまると、今度はひどい下痢が続き、水のような便が出続けると言われています。

大人なら免疫力が強いため、1、2日で症状がおさまると言われていますが、子供の場合は免疫力が弱いため、長引くことがあります。
ノロウイルスで一番怖いのが、脱水症状になることです。吐き気が激しい時は、むしろ口の中に何もいれない方が良い場合もあります。お腹の中に入った分以上の水分を吐き出して、脱水症状になる恐れがあるからです。

吐き気がひどい時は何も口に入れず、吐き気が少しおさまってきたら、水分ではなく、飴や砂糖をちょっとずつなめさせて様子を見てください。口にものを入れられるようになったら、砂糖水やジュース、ゼリーなど、ちょっとずつあげるようにしてみましょう。
吐き気や下痢が長く続いて水分も栄養も何も体に入れられず、ぐったりした状態が続いたら、病院へ連れて行き、点滴してもらいましょう。

ノロウイルスで一番怖いのは家族内感染

ノロウイルスなど嘔吐が続く感染症で怖いのが、家族内感染です。
特に吐き気がひどい時に、布団や床を何度も掃除する間にママやパパが感染したり、室内に充満したノロウイルスで兄弟が感染したりしやすいものです。子供たちが順番に感染したら、ずっと休まなければなりませんし、ママやパパが感染したらどうしようもありません。

・タオルや布団は分ける
・吐しゃ物や便を片づける時は、ビニール手袋をする
・汚れたところは、消毒する
・部屋の空気を入れ替えをする
・兄弟を感染してしまった子供に接触させない

などの対策が必要です。

ノロウイルスにかかったら保育園に行けるの?

ノロウイルスは保育園などで「登園停止」扱いになる病気ではありません。ですから、何日間は出席できないといった規定はありません。しかし、とても感染力が強い病気なので、症状が完全におさまらないうちに登園させると、保育園でノロウイルスが大流行してしまう恐れもあります。

吐き気や下痢が続いているならしばらく休ませ、「熱が下がり吐き気や下痢の症状がおさまったら」を目安に保育園に登園させるのが良いでしょう。

ノロウイルス予防対策はしっかりと

このように、ノロウイルスはとても怖い病気です。しかも、冬になると、保育園など小さい子供が集まる施設では大流行することがあります。手洗いやうがいを徹底させ、予防するようにしましょう。

 ●ライター:1歳と4歳の2児のママ マリエ
他の記事を読む

子育ての記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に