camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年03月04日

時短も可能?育休から復帰した時の注意点と対応について

育休から復帰したら、職場の対応はどうなるの?

子供を出産し、育児をするのは現時点でもほとんどが女性です。また、現代では共働き家庭も珍しくはなく、出産前も働いていたママの多くは育休後、職場復帰をしたいと思っているようです。

最近は、育休後に職場復帰しても、マタハラなどが原因でお仕事を辞めてしまうママもいます。しかし、条件はもちろんありますが、育休後の職場復帰はきちんと法律で定められているため不可能なことではありません。

例えば満3歳の子供を育てていて、1年以上その会社で働いている方は、育児休業法という法律によって時短勤務が保証されています。ある程度時短勤務を経てからフルタイム勤務を希望するママもいますし、企業によっていろいろな対応がなされているのです。

育休復帰に関する国の制度やプランについて

現在、厚生労働省からは「育休復帰支援プラン」策定マニュアルが作成され、発布されています。これは、中小企業向けに制定されたもので、育休取得や育休後の職場復帰を支援するためのマニュアルとなっています。内容としては、国が制定している育休制度や措置にしたがって、その企業の状況を見ながら育休のモデルプランを制定するといったものとなっています。

また、職場復帰後は、ほとんどが時短勤務を求められます。これは、育児休業法で定められていることで、会社に時短勤務を断られてもしっかりと交渉すれば時短勤務は難しいことではありません。

育休復帰後辞めるママも…その理由とは

一方、育休後職場復帰しても、仕事を辞めてしまうママもいらっしゃいます。その多くが企業内でのマタハラによるもので、職場で居場所がなくなってしまって結局辞めざるを得なくなってしまうママも後を絶ちません。

また、1人目の子供を出産して育休を取得後、職場復帰しても2人目の子供を妊娠したことで仕事を辞めることを決断したというママも少なくはないようです。

しかし一方で、一旦お仕事を辞めてしまうと、次の職場を探すとき大変な思いをすることもあります。仕事をしたくても職がないことは、つらいことだと思います。現在は、国も育休復帰に力を入れているので、衝動的に辞職するのでなく、まずは家族と相談したりしてじっくり考えてみることも大切です。

育休後に職場復帰をする場合、多くは時短勤務でのスタートとなります。子供の成長に合わせて、条件がそろえばフルタイム勤務も可能になりますので、ぜひ頑張ってみてください。

●ライター:2歳児のママライター ママ康子
他の記事を読む

復帰の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に