camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年03月16日

育休復帰後に退職するママも?そのタイミングと理由とは

せっかく復帰しても…育休前との差

妊娠した場合、育休取得を願い出るママは全体の約8割にもなるといわれています。実際に、育児休暇については、法律に組み込まれており、育休後に職場復帰を支援する取り組みも国により整備されています。

しかし、なかには職場復帰してもすぐに退職してしまうママもいます。理由は、現在問題視されているマタハラなどの不当な扱いもありますが、実際には復職する気はないけれど、ぎりぎりまで給付金を得るために育休を取得するママもいるそうです。

実際に育休前に1年以上その職場で働いていれば、所得の50%の給付金を得ることができるほか、復職後自分から退職することで、退職金も会社側から得ることができます。

育休から復帰後、退職するママも?その理由とは

しかし一方で、そういった金銭目的な理由ではなく、考え抜いたうえで職場復帰後退職を願い出るママもいらっしゃいます。その中でも多くみられるのが、2人目や3人目の子供を妊娠したから、といった理由です。

1人目の子供の時は、育休を取得したけれど、2人目、3人目となると働くこと自体を迷うママも多くいらっしゃいます。また、復職後は契約社員やパート社員として勤務するように言われて、やむを得ずに退職したというママの声もあります。

働くママは、まだ働き続けたい、と思う気持ちと旦那さんのサポートや育児に専念したい、という気持ちに常に悩まされ続けていることが多いのです。そこにタイミングが加わることで、退職してしまうことが多いようです。

退職しようと思ったとき、考えてほしいこと

しかし、育休復帰後に退職するとデメリットも多々あります。例えば、再度職場を捜そうとしても門戸が閉ざされやすくなってしまうことや、正規社員としての雇用が少なくなってしまうことです。もちろんメリットも多々ありますが、育休復帰後に退職したいと思ってしまう時は、考えてほしいことがあります。

それは、周りであなたを支えてくれる方々のことです。会社の先輩、後輩はあなたが抜けることで大変な思いをしないか、そして子供に自分が見せたい姿とはどういったものなのか、こういったことをぜひ考えてみてください。

育休復帰後に退職してしまうママは約1割ともいわれています。ご家族とじっくり話し合うことも大切なことですね。

●ライター:2歳児のママ 康子
他の記事を読む

復帰の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に