camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年05月20日

週末やるべき家事はコレ!平日の家事負担を最小限に。

働くママにとって平日はバタバタしっぱなしで心休まる暇もないハードワークタイムが続きます。残ってしまった家事を休日に回してしまうこともあるでしょう。平日の家事の負担を減らすなら、休日の仕込みが大切です。

休日にまとめられる家事、用意しておくと平日が楽になる仕事など、工夫を凝らして平日をうまく回しているママもいます。子供の世話に日々の家事。時短するために休日にできることをチェックしておきましょう。

買い出しは宅配かまとめてが鉄則

新鮮な野菜が欲しいなど、できれば平日買い物したいという人もいるでしょう。ですが、買い物は休日まとめて一気にすませておくと、節約にもつながります。

食材などはネットスーパーや生協の宅配もおすすめです。買い物は簡単に思えますが、お店に行く時間、吟味する時間、会計する時間と何かと時間のロスが多いのです。可能な限り一週間まとめて買い出しに行けば、何度もお店に行く時間が省けます。

また宅配もお店に行く手間が減るので、日々の時間が短縮できます。

平日のイライラの源。夕食を軽くする常備菜づくり

野菜もしっかり摂りたいし、お惣菜は飽きるし不経済。そう思ってママたちががんばる夕食作りも、けっこうな負担があります。一品だけしかないおかずや平日の献立にも頭を悩ませる人も多いですね。

この夕食作りを楽にする方法のひとつが休日にできる常備菜作り。常備菜を作りおくことで、平日の食事の栄養バランスもよくなり、常備菜と組み合わせを考えることで、メインの献立も考えやすくなります。作る料理が減り、献立のヒントにもなる常備菜づくりは、休日でできる平日時短家事への近道です。

平日している?掃除のタイミングは週末でもOK

自宅の広さにもよりますが、掃除も負担が大きい家事。掃除は平日する必要はありません。しかし休日にすべてを回してしまうと、週末には家事ばかりすることになってしまいます。

掃除は、平日したい掃除、少し間を空けてもいい掃除に分けます。平日の掃除は軽く掃いたり、フロアシートでささっと終わったりする程度のことを行います。小さな掃除をすませておくことで、休日の掃除が楽になります。自動掃除機を取り入れて、休日には普段掃除をしない場所やカビ取りなどの手がかかる家事をするのがおすすめです。

気持ちと体力の充電も忘れずに。必要なら外注も活用

平日の仕事と家事はひとりで暮らしていた時もありますが、誰かと暮らすことで、自分だけのペースでこなすわけにはいかなくなります。分担をしたり、時短テクニックを使ったりして、家事をこなす必要がでてきます。

平日ずっと頑張りづつけるのは難しいもの。平日のために週末に手をかけることも大切ですが、きちんと気力と体力を維持するために、休める時には休みましょう。どうしても大変だと思ったら、家事サポートなどのサービスも取り入れてみてはいかがでしょうか。

●ライター:ペメ
他の記事を読む

生活の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に