camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年07月03日

妊娠に気がつけない!? 月経様出血っていったい?

提供元: Doctors Me


みなさんは「月経様出血」という言葉をご存知でしょうか?
「様」という言葉からもわかるように、これは「月経の様な出血」が起こることであり、月経ではありません。
しかし、最近は月経周期が不定期という方も多く、月経様出血に気が付かない方もいるのではないでしょうか?
そこで今回は、妊娠した際にある月経様出血について医師に解説していただきました。

月経様出血とはどのような状態ですか?

排卵し、受精して妊娠が成立する過程で、生理予定日の1週間前ぐらいから生理予定日にかけての時期に、月経のように性器出血があることを月経様出血といます。

原因としては以下の2種類あります。

・受精卵が着床する際、子宮内膜に受精卵が根を張る過程で出血したもの(着床出血)
・妊娠していて、ホルモンバランスが妊娠前から十分に切り替わっていないことによるもの

また、月経様出血があっても妊娠経過には問題ありません。

通常の生理と月経様出血の違いの見分け方を教えてください!

月経様出血では出血量は普通の月経より少ないことが多く、日数も月経より短く2~3日で終わってしまうことが多いといわれています。

しかし、もともと普通の月経の日数や量にも変動があるため、ご自身で普通の月経と完全に区別できるほどの差ではないと思われます。

「月経様出血かも?」と思ったらどうすればいい?

まずは妊娠しているかどうかを調べる必要がありますが、出血がある時期にはまだ市販の妊娠検査薬では反応が出ない可能性があります。

一般的には市販の妊娠検査薬で陽性反応が出るのは、妊娠5週、つまり生理予定日を1週間過ぎたころであり、子宮内に赤ちゃんが見えるのは、それよりさらに1週間程度待つ必要があります。

多量の出血があって立ちくらみや気分不良がなければ、急いで受診する必要はありませんので、出血の色や量、日数、腹痛の有無を記録しておいてください。

出血があった場合の受診の目安を教えてください

普段の月経と少し違うと感じた場合、まずは妊娠した場合に見られるhCGというホルモンが尿中や血中に出ているかを調べたり、超音波検査で子宮内に赤ちゃんが見えるかを調べます。

また、妊娠していた場合、この時期に起こる出血の他の原因として、以下の可能性があります。

流産
・絨毛膜下血腫
子宮膣部びらん
子宮頸管ポリープ

妊娠していない場合は、子宮頸がんや子宮体がんの可能性も考えなければなりません。

医師からのアドバイス

月経様出血を「生理が来た」と勘違いすると、妊娠していないと思い薬やお酒を飲んでしまったり、無理な生活をしてしまったりして、あとで妊娠が分かり後悔することもあります。

普段から自分の月経の周期や出血の性質、いつ性交渉があったかをよく観察し記録しておくことが重要です。

出血について不安に思うことがあれば、気軽にお近くの産婦人科を受診してください。

(監修:Doctors Me 医師)
他の記事を読む

妊娠・出産の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に