camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年06月23日

あなたのカレは大丈夫...?妊娠中に夫を浮気させない2つの方法とは

提供元: ヘルスケア大学

許せない!妊娠中に浮気されました

妊娠は女性にとって大きな喜びでもあります。ですが、その幸せを台無しにしてしまうのが旦那の浮気です。残念なことに「妊娠中の浮気」はよくある話です。産前産後、浮気に走ってしまう理由は「セックスレス」がほとんどです。

妊娠による体型の変化、体調の悪化、つらいつわりなど、妊娠が引き起こす身体の不調からセックスレスになる場合が多く、夫の誘いを断るしかない体調や精神状態は、もはや誰のせいでもありません。

もちろん「妊娠中に浮気する」のは、全ての男性にあてはまるわけではありません。妊娠や出産を心から喜び、浮気のウの字も感じさせない男性もいます。あまり神経質にならないようにしましょうね。

妊娠中の浮気を防ぐ方法とは!

 

浮気防止に男性の五感を使う

浮気や不倫に走ってしまう主な原因は「性生活の不満足」です。単なる性的刺激なら、男性は視覚を重要視します。それは、興奮することでドーパミンが分泌されるからです。

ですが、困ったことに新しい相手とのセックスでより多くのドーパミンが分泌されます。そのため、相手の浮気を防止するためにセクシーな下着をつけても効果はありません。

継続的に彼との充実した性生活を送るには、視覚だけではなく、五感全てで「心地よさ」を与え、彼に「あなたとの性生活=刺激的なだけではなく、幸せで安心」だとインプットすることが重要です。

あなたと一緒に居るとき、特に性生活において、単なる性的刺激だけでは問題解決への道のりは遠くなるばかりです。

男性の五感を刺激して浮気防止!

 

男性を浮気しないカラダにする

男性に浮気をさせないカラダにするカギは、オキシトシンというホルモンを増やすことにあります。

海外の研究で、男性にオキシトシンを点鼻で投入すると、パートナーの女性に対する愛おしいという気持ちはさらに高まり、そうでない女性に対しては興味をそそられるということはなかったという結果が出ています。

幸福ホルモンとして有名なオキシトシンを男性がきちんと分泌することで愛情が高まり、浮気を防止できるのです。

オキシトシンを増やすにはどうするの?

 

いつまでも仲良く暮らしたいから

いかがでしたか。浮気は男性の性とも呼べるものですが、だからといって容認するわけにはいきません。特に妊娠中の浮気が許せず結婚生活に支障がでるケースがあります。ヘルスケア大学には、他にも男性の浮気を防止するために役立つ記事が掲載されています。ぜひ、御覧になってください

ヘルスケア大学をチェック!

 

他の記事を読む

妊娠・出産の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に