camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年05月27日

これは使える! 夫婦で簡単に予定や家計を共有できる無料スマホアプリ5選

提供元: マイナビニュース

仕事に家事、育児と、それぞれが忙しい毎日を過ごしていると、おろそかになりがちなのが、パートナーとの"共有"。予定や家計の共有が苦手な夫婦の場合、パートナーの都合に振り回されたり、または自分が振り回したり、微妙な"ズレ"が生まれやすいものです。そこで今回は、ずぼらな性格の夫婦でも取り入れやすい、予定や家計の共有に役立つスマホアプリを5つご紹介します!

○お互いの予定を共有できる「TimeTree」

まず、夫婦にとってズレが生じやすいのが予定ではないでしょうか。「保育園のお迎え、今日はあなたが行けるって言ってなかった? 」「今度の休みは、一緒に映画を見に行くって言ってたじゃん! 」……などなど、言った・言わないの論争に発展しがちです。不毛な争いを防ぐためにも、アプリを使って夫婦の予定を共有することをオススメです。

「TimeTree」(タイムツリー)なら、アプリ内のカレンダーを通じて、自分の予定管理はもちろん、パートナーとの日々の予定の共有に役立てることができます。それぞれが決まっている予定をカレンダーに書き込んでいけば、2人の動きが一目瞭然に。

予定ごとにコメントや写真を投稿することもできるので、「保育園のお迎えの後に、欲しいって言ってた雑誌を買っておくね」「日曜に見に行く映画は、□□と△△のどっちがいい? 」といったコミュニケーションも気軽にできます。パートナーとのすれ違いに悩んでいる夫婦は、まずは予定の共有から始めてみましょう。

「TimeTree」(無料|iOS / Android対応)

○2人がやるべきことを共有できる「Wunderlist」

おおまかな予定を把握できたなら、次は細かい予定も共有していきましょう。例えば買い物でも、「何を買ってくればいいんだっけ? 」「それ、俺がもう先に買っちゃったよ! 」といったことが起こりがち。あらかじめ夫婦で「あれをやろう」をリスト化しておくことが大事なのです。

「Wunderlist」(ワンダーリスト)なら、買い物や家事などの細かな予定を簡単にリスト化でき、共有することができます。リストにはコメントを書き込んだり、締め切りを設定したりすることもできるので、「やるつもりだったけど、すっかり忘れてた」なんてことも防げるはず。

夫婦それぞれの細かな予定と期限が分かれば、「夫の出張準備が今日までってことは、仕事帰りに買い物に行こう」「パンがもうすぐ切れそうなら、妻の代わりにスーパーに寄って帰ろう」といった良い連携も生まれそうです。目の前の予定や計画を忘れがちな人でも、夫婦のやるべきことが見えやすくなりそうですね。

「Wunderlist」(無料|iOS / Android対応)

○プリントやレシートをスキャンして共有できる「Evernote Scannable」

夫婦で予定などを共有していく中で、パートナーに見てほしいものもあると思います。例えば、「保育園の運動会のお知らせがきたから、プリントを見ておいて」といったことなど、忘れずに見てほしいものはたくさんあるはず。でも、「そんなの見てないよ? 」となったら困りますよね。

「Evernote Scannable」(エバーノート・スキャナブル)なら、スマホのカメラを使って、プリントやレシートなどを素早くスキャンし、画像として簡単に保存・共有ができます。紙面をスキャンすると、画像の切り取り・補正が自動で行われるため、難しい操作は必要ありません。

大切なプリントの画像などは、最初にご紹介したTimeTreeに書き込んだ予定に投稿すれば、視覚でも分かりやすく共有できるはず。見た方も「保育園の運動会はこの日にあって、こんな競技があるのか。ふむふむ、身体を鍛えておくか! 」といったモチベーションアップにつながるかもしれません。言葉で伝えるのが苦手な人は、画像も織り交ぜれば、スムーズにコミュニケーションができそうですね。

「Evernote Scannable」(無料|iOS対応)

○一家の家計を共有できる「Zaim」

夫婦でライフイベントを経ていく中で、肝心なのがお金の管理。子どもの出産や育児、マイホームの購入など、来る大きな出費に向けて、2人でお金を蓄えていかなければいけません。夫婦で未来を描いていくためにも、それぞれの支出を把握して、一家の家計をクリアにしていきましょう。

「Zaim」(ザイム)なら、夫婦で統一したアカウントを利用すれば、家計簿の管理・共有を簡単に行うことができます。スマホのカメラで紙のレシートを撮影することで、品目や金額を自動で読み取り、家計簿を入力することができるので、「細かく記録するのは大変そう……」という人にもオススメです。

支出を入力するときはメモを書くこともできるので、例えば外食費を入力する際は、「職場の後輩を励ますために、飲みに連れて行ったんだ。ごめんね」といった書き方をすることで、パートナーの理解につなげられるかもしれません。お金の管理がずぼらな人でも、節約・貯金のモチベーションをお互いに高めることができそうですね。

「Zaim」(無料|iOS / Android対応)

○思い出や記念日を共有できる「Couples」

予定や家計の共有に役立つスマホアプリをご紹介しましたが、結婚生活においてなによりも重要なのは、やはり夫婦の愛。いつまでも初心を忘れずに、夫婦の絆を大切にしていくためには、思い出や記念日の共有も欠かせないことです。

「Couples」(カップルズ)なら、1対1の2人だけの空間で、思い出の写真や記念日を簡単に共有することができます。写真は、「○へお買い物」「△回目の結婚記念日」といったイベントごとにアルバムをまとめることができ、さらに自動で美しいレイアウトになって表示されるので、普段使っているSNSやアプリで見る写真とは違う印象で、2人の愛を確認することができるはず。

「この前、2人で撮った写真、素敵なアルバムになったよ♪」とパートナーに写真を見せれば、より大切な思い出になりそうです。倦怠感を抱いている夫婦でも、付き合いたてのころの気持ちを思い出せるかもしれませんね。

「Couples」(無料|iOS / Android対応)

夫婦間の微妙なズレが大ごとに発展してしまう前に、まずは共有から始めてみませんか? スマホアプリを活用して、2人の生活をうまく共有することができれば、夫婦の仲はきっとさらに深まっていくはずですよ。
他の記事を読む

家族の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に