camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年07月09日

おいしくてゴクゴク! 野菜嫌いな子供も喜ぶミックスジュースレシピ6選

提供元: パピマミ

おいしくてゴクゴク! 野菜嫌いな子供も喜ぶミックスジュースレシピ6選 こんにちは! ライターのNANARUKAです。

もうすぐ夏本番。夏野菜も出そろい、子どもには夏バテ防止のために「今からできるだけ多くの野菜を摂らせてあげたい」と思っているママさんも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、野菜嫌いのお子さんにもおすすめできるミックスジュースをご紹介します。

カロテンやビタミンC、Eなどが豊富なチンゲンサイやブロッコリー、ピーマン、免疫力アップが期待できるにんじん、食物繊維たっぷりのさつまいもなどをベースにした野菜嫌いの子どもにも飲みやすいレシピ を集めました。

スーパーなどでも手に入りやすい旬の野菜やフルーツを使っているので、ぜひ試してみてください!

※以下で紹介する各材料はコップ1杯分、約200ccの分量です。

●チンゲンサイ・パイナップル・りんごジュース

ビタミン、ミネラル豊富 なチンゲンサイをフルーツと組み合わせることで飲みやすく仕上がるドリンク。野菜嫌いのお子さんにぜひ!

【材料】
・チンゲンサイ……2分の1株
・パイナップル(正味)……100g
・りんご……2分の1個

【作り方】
(1)チンゲンサイ、パイナップルは適宜カットする
(2)りんごは皮をむいて芯を除き、適宜カットする
(3)すべてをジューサーにかける

●ブロッコリー・オレンジ・牛乳ドリンク

ビタミンとタンパク質 の組み合わせで栄養バランスに優れた1杯。こちらも野菜嫌いのお子さんにおすすめです。

【材料】
・ブロッコリー……3房
・みかん……1個
・牛乳……3分の2カップ
・はちみつ……大さじ1

【作り方】
(1)みかんは皮をむき、適宜カットする
(2)(1)とブロッコリーをジューサーにかける
(3)(2)に牛乳とはちみつを加えて混ぜ合わせる

●にんじん・オレンジ・りんごジュース

にんじんの臭みをフルーツで解消した子どもにも飲みやすい1杯。風邪予防にも効果アリ !

【材料】
・にんじん……2分の1本
・オレンジ……2分の1個
・りんご……2分の1個

【作り方】
(1)にんじんは皮をむき、適宜カットする
(2)オレンジは皮をむいて種を除き、適宜カットする
(3)りんごは皮をむいて芯を除き、適宜カットする
(4)すべてをジューサーにかける

●ほうれん草・さつまいも・牛乳ドリンク

鉄、ビタミンC、ビタミンB群、食物繊維、カルシウムも取れて栄養バランス抜群 ! おやつにも最適な1杯。

【材料】
・ほうれん草……4分の1株
・さつまいも……30g
・牛乳……2分の1カップ
・はちみつ……小さじ1

【作り方】
(1)ほうれん草は根元を除いてサッとゆで、2cmの長さにカットする
(2)さつまいもは洗ってラップに包み、電子レンジで1分ほど加熱し、2cm角にカットする
(3)すべてをミキサーにかける

●ピーマン・キウイ・牛乳ドリンク

子どもの苦手野菜代表のピーマンもこれなら大丈夫! 青臭さを消してくれる魔法の組み合わせです。

【材料】
・ピーマン……1個
・キウイ……1個
・牛乳……3分の2カップ
・はちみつ……大さじ1

【作り方】
(1)ピーマンはヘタと種を除き、適宜カットする
(2)キウイは皮をむき、適宜カットする
(3)(1)と(2)をジューサーにかける
(4)(3)に牛乳、はちみつを加えて混ぜ合わせる

●アボカド・バナナ・牛乳ドリンク

ビタミン、ミネラル豊富なアボカドに糖質とタンパク質をプラス した、朝食にもなる1杯。

【材料】
・アボカド……3分の1個
・バナナ……2分の1本
・牛乳……3分の2カップ
・レモン汁……小さじ1
・はちみつ……小さじ1

【作り方】
(1)アボカドは皮と種を除き、2cm角にカットする
(2)バナナは皮をむき、2cm幅の輪切りにする
(3)すべてをミキサーにかける

----------

試してみたいドリンクはありましたか?

手に入りにくいフルーツは100%ジュースで代用したり、子どもの好みに合わせて割合を変えてもOK。

オリジナルの組み合わせで新しいおいしさを発見するのも楽しいでしょう。ここに紹介したレシピは、食欲が減退しがちなこれからの季節、頑張るママさんたちの栄養補給にも適しています。

ぜひ、親子でお気に入りの1杯を見つけてみてください。

【参考文献】
・『果物・野菜ですぐできる! おうちで生ジュース-フレッシュ304レシピ』川野妙子・著

●ライター/NANARUKA(フリーライター)
 
他の記事を読む

生活の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に