camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年05月06日

ワンタッチで出し入れ可! ママを助ける「掃除機」の収納アイデア3つ

提供元: パピマミ

ワンタッチで出し入れ可! ママを助ける「掃除機」の収納アイデア3つ 【ママからのご相談】
中学校に通う娘がいるママです。掃除機の収納に悩んでいます。部屋の中に出しっぱなしなのは生活感が出てしまい、あまり好みません。とはいえ、奥の方にしまい込みすぎるのも、出し入れに手間がかかってしまいます。掃除機はどこにしまったらよいでしょうか?

●A. 掃除機は壁掛けや、分解して押入れまたはクローゼットに入れたり専用の戸棚に収納しましょう。

こんにちは。整理収納アドバイザーの澤田真美子です。

積水ハウスが掃除機 をかける頻度について行ったアンケート調査で、「あなたのお宅にある掃除機の合計台数」についての質問で、2台と回答した人が全体の45.3%で第1位という結果になりました。

また、無回答だった1.0%の人達を除いた99%が1台から4台以上あると回答しています。このことから、多くの方が掃除機を所有しているということが分かります。

●ワンタッチで出し入れできる壁掛け収納

掃除機を毎日使うのであれば、出し入れがスムーズにできる方法がオススメです。

分解したり、折りたたんだりせずにそのままの状態で壁掛けできる方法 を検討してみてください。

スティック型は、壁にフックなどを取り付けることができるのであれば、掃除機が床から離れる程度の高さの部分にフックをとりつけ、掃除機の持ち手をフックに取り付けます。

ヨコ型の掃除機などは、ホースや柄の部分をひっかけられる位置にフックを取り付け、本体は床に置いた状態で立てて収納するという方法があります。

●分解して押入れやクローゼットに収納する

押入に収納する場合は、分解して、ホースを軽くたたんでから収納します。

キャスター付きのラックなど、出し入れが簡単にできる専用のラック を用意し、そこに掃除機をしまってから押入れに収納します。

クローゼットに収納したい場合は、分解せずに立てた状態で収納できるような工夫が必要です。

●掃除機専用の戸棚を定位置にする

掃除機を収納する専用の戸棚を用意します。専用の戸棚は、扉がついていて中が見えないようになっているモノがオススメです。

ホームセンターなどでも購入できます。最近はオシャレで可愛らしいモノが増えていますので、専用の戸棚をリビングなどに置いても違和感がありません。

----------

今回は掃除機の収納方法についてご紹介しました。すぐに掃除に取りかかれるよう、出し入れを簡単にするのがオススメです。

ご参考になさってください。

【参考リンク】
・住まいのデータ集掃除機をかける頻度 | 積水ハウス(http://www.sekisuihouse.com/nattoku/koubou/info/datas/data/data15_6.html)

●ライター/澤田真美子(整理収納アドバイザー)
 
他の記事を読む

生活の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に