camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年05月24日

秦野戸川公園に行こう!バーベキューや川遊びも|神奈川県

提供元: cozreマガジン

天気のいい時や気候のいい時は、子どもにはなるべくお金をかけずに思い切り外で遊ばせたげたいですよね!そんなパパママの悩みを解決してくれるおでかけスポット、神奈川県立秦野戸川公園に行ってみてはいかがでしょうか?

秦野戸川公園はとにかく広大で、のびのびとした中で公園遊びだけでなくアウトドアやバーベキューが楽しめます。長いスリリングな吊り橋もありますよ。

子どもの広場では、コンビネーション遊具とフワフワジャンプがあります。公園の中に水無川が流れており、夏場は川遊びができます。季節の花も有名で、さくら、チューリップ、ひまわり、紅葉と自然豊かです。お散歩するだけでも楽しめますよ。

今回は秦野戸川公園の子連れにおすすめポイントについてご紹介します。

【1】神奈川県立秦野戸川公園の子どもの広場

自然の中のコンビネーション遊具

神奈川県立秦野戸川公園のコンビネーション遊具,秦野戸川公園,バーベキュー, 高さ35m、長さ267mの公園のランドマーク「風の吊り橋」の麓にある「子どもの広場」には、コンビネーション遊具があります。

5歳未満向けの幼児の遊具は、小さな山と山小屋をイメージした遊具で、ネットの山やトンネルで冒険気分が味わえます。

5歳以上向けの子どもの遊具は、断崖をもつ急な山をイメージした遊具です。ロープなどをつたって頂上を目指します。見晴らし台からの眺めは達成感もあり最高!下りのスライダーも人気です。

フワフワジャンプ

フワフワジャンプ,秦野戸川公園,バーベキュー, 同じく子どもの広場にある、まっしろな屋外トランポリンです。普段とは違う、なんとも言えない感触のふわふわドームの上で、飛んだり、跳ねたり、転がったり子どもたちに大人気の遊具です。

こちらは小学生以下限定の利用となっています。

その他、風の吊り橋を渡ったところにある「山岳スポーツセンター」にはクライミングウォールがあり、競技用の本格的なものと高さ2mのミニクライミングウォールが設置されていて、こちらも子どもには人気のスポットです。

【2】神奈川県立秦野戸川公園の川遊び

全国でも珍しい川が流れる公園

神奈川県立秦野戸川公園の川遊び,秦野戸川公園,バーベキュー, 秦野戸川公園には全国でも珍しく、水遊びを楽しむことができます。夏休みのシーズンは大勢の利用者で賑わいます。

子ども連れのファミリーも、気兼ねなく利用することができる遊び場です。丹沢登山口にある公園であるため、丹沢に続く水無川が公園の中に流れています。

美しい山々と川、空に囲まれた素晴らしい環境の中で夏は水遊びを楽しむことができるので、水着やビーチサンダルを持っていくといいでしょう。

簡易テントや日よけタープを川エリアの中に持ち込むことができます。子どもの着替えやおむつ替えの目隠しになるのでおすすめですよ。川の流れは急なので、遊ぶ時は十分注意してくださいね。

ペットは川に入ることはできないので注意してください。川の生き物を観察することはできますが、生き物を持ちかえることはできません。

【3】神奈川県立秦野戸川公園のバーベキュー場

公園の中なのに本格的なバーベキュー

神奈川県立秦野戸川公園のバーベキュー場,秦野戸川公園,バーベキュー, バーベキュー場には、炉がついているテーブルが13卓あり、1テーブル10名まで座ることができます。3テーブル、30名まで利用することができるので、ちょっとしたバーベキューパーティーができます。

子ども会やサークル、ママ友のイベントとして利用するのもよいでしょう。鉄板、網、火ばさみの貸出があるので、食材と紙皿や紙コップ、燃料や、洗剤、ごみ袋などを持ち込めば、公園の中で本格的なバーベキューを楽しむことができます。

水無川のほとりにあるバーベキュー場なので、公園の木々や川を眺めながら、本格的なバーベキューが楽しめます。全て屋根付きなので、少し天候が悪くても安心ですね。

開業日は3月から11月で、利用は予約が必要ですのでご確認ください。休日はすぐに予約が埋まってしまうそうなので、早目に予約しましょう。

神奈川県立秦野戸川公園の基本情報

【住所】
神奈川県秦野市堀山下1513

【アクセス】
小田急小田原線 渋沢駅から3700m
小田急小田原線 秦野駅から6430m
大山鋼索線 阿夫利神社駅から6850m

【営業時間】
8:00~21:00

【定休日】
※お茶室は月曜日、祝日の翌日は休み
※パークセンター、お茶室は年末年始は休み

【お問い合わせ】
0463-87-9020

【赤ちゃんデータ】
駐車場 ◯
ベビーカー ◯
飲食物持ち込み ◯
おむつ交換台 ◯

まとめ

いかがでしたでしょうか?親子で楽しめる神奈川県立秦野戸川公園の紹介でした。さまざまな遊具があったり、吊り橋や自然もあり、とてもおすすめのスポットです!

入口のパークセンターには赤ちゃんコーナーには授乳室・おむつ替えが可能で、園内のバスロータリー、子どもの広場の多目的トイレにもベビーシートがあるので、1日いても安心ですね。

駐車場入り口にあるレストハウスでは食事と売店もありますが、天気の良い日はお弁当とレジャーシートを持って行くことをおすすめします。子どもとアウトドアを気軽に楽しみたい方は、ぜひ遊びに行ってみてくださいね。
他の記事を読む

あそびの記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に