camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年06月18日

名古屋港の遊園地でシースルー観覧車!?ライトアップも!|愛知県

提供元: cozreマガジン

次の休日は子どもをどこに連れて行こう?遊園地に行きたいけれど、子どもが乗れるアトラクションが少なそうなので、行っても楽しんでくれるかな・・・などと気になることもありますよね。

愛知県名古屋市にある「名古屋港シートレインランド」は、小さい子どもが楽しめるアトラクションがたくさんあり、子どもたちがワクワクできる遊園地です。

名古屋港の美しい景色を見渡せる大観覧車はシースルーゴンドラが大人気!ほかにもかわいい犬たちが大集合の「ふれあいわんこハウス」もおすすめです。

今回は名古屋シートレインランドの魅力をご紹介します。子どもはもちろん、大人も童心にかえって楽しめること間違いなしですよ!

【1】名古屋港シートレインランドは入園料金無料!

アトラクションのフリーパスがお得♪

名古屋港シートレインランド,名古屋港,観覧車, 名古屋港シートレインランドは入園無料!乗り物に乗らない付添いのおじいちゃんおばあちゃんでも入園料だけはかかる、ということがないのでお散歩ついでにも気軽に行ける遊園地として人気です。

各アトラクションは有料ですが、チケットの購入方法が3パターンあります。まずは、乗りたいアトラクションのチケットをそれぞれ購入する方法。15のアトラクションがあり、料金は100円~700円です。

また、「のりもの回数券」もあり、1100円分の回数券が1000円で販売しています。こちらは、ホームページのクーポンを印刷して持参すると、団体料金の800円で購入することができますので、利用しない手はありません。

好きなアトラクションに何回も!何種類も!という場合はフリーパスを。3歳~小学生未満は1,200円、小学生以上は2,200円ですので、小学生未満の場合、700円の観覧車を2回乗るならフリーパスの方がお得です。

滞在時間や子どもの年齢を考慮して選んでください。アトラクションの中には、現金でしか利用できないものもありますのでご注意ください。

【2】身長別・年齢別おすすめのアトラクション

0歳から利用できるアトラクションもたくさん!

メリーゴーランド,名古屋港,観覧車, 園内には全部で15のアトラクションがあります。0歳から利用できるアトラクションは、乗り物では「大観覧車」「4Dキング」「メリーゴーランド」があります。

ほかにも謎解きをしながら迷路を進む「カード迷路 ぐるり森大冒険」、かわいい犬と触れ合える「ふれあいわんこハウス」、ゲームがいっぱいの「海賊ゲーム島」や「ダウンタウン」があります。

現金を入れると動く乗り物には「サファリペット」「小型乗物」「バッテリーカー」。0歳から利用できる乗り物がこんなにたくさんある遊園地も珍しいですよね!

2歳以上小学生未満の子どもは、アザラシ型の乗り物に乗って急流すべりができる「ノースポール」、3歳以上小学生未満の子どもは、消防士気分が味わえる「バトルファイアー」やシューティングゲーム「サラマンダー伝説」が利用できます。

4歳以上小学生未満の子どもは、ブランコが斜めになって回転する「ファミリースインガー」など、子連れで楽しめるアトラクションがたくさんありますよ。どれも小学生未満の子どもには16歳以上の付添いが必要です。

高さ85m!「大観覧車」はシースルーゴンドラも!

大観覧車,名古屋港,観覧車, 名古屋港シートレインランドの目玉アトラクションは、なんといっても地上85mの高さを誇る中部地方最大の大観覧車!天気が良い日には、伊勢湾や名古屋市内が見渡せるだけでなく、伊吹山や鈴鹿山脈まで臨むことができます。

大観覧車のみどころは、シースルーゴンドラです。なんと床も壁も全てが透けています。足元まで透けているので、空中に浮いているような気分を味わうことができ、スリル満点ですよ。

意外と子どもが平気ではしゃいでいて、大人が怖くて動けない・・・なんてパターンもあるかも。料金は3歳以上300円で、0歳から利用できますが、小学生未満は16歳以上の付添いが必要です。

迫力満点!超立体シアター「4Dキング」

4Dキング,名古屋港,観覧車, 360度張り巡らされたスクリーンで、飛び出してくるオリジナルストーリーの映像を楽しめる「4Dキング」。入り口で配布される特殊なメガネをかけて入ります。

風や振動を感じながら、映し出されるものが次から次へと飛び出してきて自分を突き抜けていく、という今までにない新感覚を楽しむことができます。

料金は3歳以上300円で0歳から利用できますが、小学生未満は16歳以上の付添いが必要です。

癒されるひととき!「ふれあいわんこハウス」

ふれあいわんこハウス,名古屋港,観覧車, 遊園地には珍しい犬とのふれあい施設です。中に入ると小型犬と大型犬のコーナーがあり、世界の珍しい犬が約20種類放し飼いになっています。

アロマテラピーやオルゴールの音楽で大人もくつろげる癒しの空間になっているので、かわいい犬たちと触れ合いながらゆったりと過ごすことができます。

料金は3歳以上300円で0歳から利用できますが、小学生未満の子どもが利用する場合は16歳以上の付添いが必要です。こちらではフリーパスの使用はできませんのでご注意ください。

ちびっこも楽しく遊べるライドコーナー「小型乗物」「バッテリーカー」

小型乗物,名古屋港,観覧車, 子どもたちが集まるライドコーナー。現金を入れて動く乗り物がたくさん並んでいます。子どもが喜ぶ車や新幹線の乗り物はどれも100~200円で、フリーパスや回数券は利用できません。

バッテリーカーはアンパンマンやドラえもん、人玉乱太郎などの人気キャラクターが勢ぞろい。子どもが集まるエリアなので、周囲に気を使うこともありません。

小学生未満の子どもには16歳以上の付添いが必要です。一度運転すると、風を切って走るのが爽快なので、大人もはまってしまいますよ。

【3】子ども向けイベント

大道芸人のパフォーマンスに子どもも夢中!

大道芸人,名古屋港,観覧車, 土曜日や日曜日を中心に、園内で大道芸人のパフォーマンスが行われています。過去には風船で動物などを制作する動物アートや、ボールやナイフを使ったパフォーマンスなどが行われています。

また、土曜日や日曜日には、観覧車をモチーフにした名古屋港シートレインランドのイメージキャラクター「シートンくん」が登場するクイズ大会などのイベントも開催されています。ぜひHPでスケジュールを確認してみて下さいね。

名古屋港シートレインランドの住所、営業時間、料金等

【住所】
愛知県名古屋市港区西倉町1−51

【アクセス】
名古屋市名港線 名古屋港駅から390m
名古屋市名港線 築地口駅から900m
あおなみ線 稲永駅から1320m

【営業時間】
10:00~22:00もしくは12:00~22:00
詳細:http://www.senyo.co.jp/seatrainland/calender.html

【料金】
入園無料
※アトラクションにより100~700円の料金がかかります。

【アトラクションフリーパス】
3才から小学生未満  1,200円
小学生以上    2,200円

【定休日】
月曜日
※月によって異なりますので公式サイトでご確認ください。

【お問い合わせ】
052-661-1520

【赤ちゃんデータ】
駐車場 ◯
飲食物持ち込み ◯
売店 ◯

まとめ

いかがでしたでしょうか。名古屋港シートレインランドは食べ物の持ち込みができますので、お弁当を持って園内のテーブルでピクニック気分を味わうこともできますよ。隣接する「JETTY」ではショッピングや食事も楽しめます。

迫力あるイルカショーが見られる「名古屋港水族館」も徒歩圏内です。また、遊園地の中では営業時間が長く、夜景スポットとしても大人気ですよ。大きな観覧車のイルミネーションは、まるで灯台のように名古屋市内と名古屋港を照らしています。

潮風を感じながらの子どもの遊園地デビューはいかが?お散歩ついでに寄ってみるのもいいですね。ぜひ大人も子どもも楽しめる名古屋港シートレインランドへ、足を運んでみてください。
他の記事を読む

あそびの記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に