camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年07月24日

離乳食に野菜を!進め方や種類の増やし方・おすすめレシピも紹介

提供元: cozreマガジン

ビタミン、ミネラルなどの栄養豊富な野菜。離乳食に、しっかり取り入れてあげたいですね。野菜と言っても種類も多く、アクやクセがある物もあり、いつからどんな野菜を取り入れたら良いか迷ってしまいますね。

息子が5か月の頃、おかゆに野菜スープを加えただけで、いつもあまり食べないごはんをよく食べてくれたうれしい思い出があります。離乳食作りは大変ですが、出汁を使ったりして野菜をうまく取り入れられるといいですよね。

そこで今回は、離乳食期の野菜の進め方と量や種類の増やし方を、炊飯器や電子レンジを使ったおすすめ野菜レシピと共にご紹介したいと思います。離乳食初期から完了期までずっと使える、赤ちゃんに優しい万能野菜スープの作り方も必見ですよ!

離乳食に野菜を取り入れるタイミングはいつから?

5、6ヵ月の離乳食初期からOK!最初はスープやペーストから

野菜ペースト状離乳食,離乳食,野菜, 離乳食に野菜を取り入れるタイミングは、十倍がゆを食べるようになった5、6ヵ月の頃からです。十倍がゆにも慣れて無理なく1回に何さじか食べてくれるようになったら、やわらかく茹でた野菜をペースト状にしたり、野菜の茹で汁をスープとして、少しずつ与えてみましょう。

初日は十倍がゆ+にんじんペースト、翌日は十倍がゆ+かぼちゃペーストというように、野菜の種類を変えてだんだんと色んな野菜の味に慣れさせていきます。

それにも慣れてきたら複数の野菜から作ったスープを与えたり、1回の食事の品目を増やしてあげましょう。

離乳食期間ずっと使える!野菜の旨みたっぷりスープの作り方と保存方法

離乳食★野菜スープ…初期〜

離乳食★野菜スープ…初期〜,離乳食,野菜, 離乳食後期までずっと使える、基本の野菜スープの作り方をご紹介します。使用する野菜は、クセやアクが少なく煮崩れしにくいものが良いです。

【材料】
にんじん、大根、キャベツ、玉ねぎ、椎茸、かぶ、チンゲン菜、白菜などより数種類

【作り方】
野菜をよく洗い、皮があるものは取り除きます。次に野菜を一口大に切ります。鍋に野菜がひたひたになるくらいの水を入れ、途中でアクをすくいながら、弱火で20~30分煮込みます。

野菜が赤ちゃんの歯茎でつぶせるくらいやわらかく煮えたら、ざるに野菜をとり、スープの完成です。

【保存方法】
粗熱をとったスープを清潔な製氷皿か離乳食用の冷凍保存容器に注ぎ冷凍し、固まったらフリーザーバッグに入れて保存します。保存期間は1週間~2週間で、なるべく早めに消費しましょう。

作ったスープと柔らかく煮た野菜は冷凍保存して、食事の時にレンジで温めて食べさせると1回ごとに作る手間が省けて便利です。


★離乳食初期におすすめな野菜レシピと取り入れ方

ペーストからスタート!赤ちゃんは「ゴックン」の練習中

離乳食初期 献立例,離乳食,野菜, 離乳食初期から与えることのできる野菜は意外とたくさんあります。

にんじん、かぼちゃ、たまねぎ、キャベツ、かぶ、白菜(葉の部分)、たまねぎ、さつまいも、じゃがいも、トマト、きゅうり、ブロッコリー、ほうれん草(葉の部分)、大根など、クセやアクが少なく消化しやすい野菜がおすすめです。

里芋はネバネバした部分にかぶれる心配があり、きのこやごぼうなどは不溶性食物繊維が多く消化吸収に負担がかかりやすいので、離乳食初期は控えたほうが良いでしょう。また、ネギやにんにく、しょうがなど刺激のあるものも避けましょう。

野菜は、赤ちゃんが歯ぐきで潰せるように、煮たり茹でたりして柔らかくします。赤ちゃんはまだ「ごっくん」と飲み込むことで精いっぱいなので、柔らかくした野菜は更にすり潰したり裏ごししてペースト状にすると食べやすくなります。

1回に野菜を与える量は1週目は1品目を小さじ1からはじめ、2週目には1~2品目を合計小さじ2、3週目は合計小さじ3といったように、徐々に種類と量を増やしていきます。

初期は味付けをする必要はありません。特に夏場ならトマト、冬は白菜、春は新じゃがや春キャベツなど季節の旬野菜を使うと、野菜本来の旨みを赤ちゃんに味わってもらえるのでおすすめですよ。

【1】離乳食超初期♡ にんじんペーストの作り方

離乳食超初期♡ にんじんペーストの作り方,離乳食,野菜, 【材料】
・にんじん(カボチャ、さつまいも、じゃがいも等お好みの野菜) 半本
・水 適量

【作り方】
1.にんじんは皮を剥いて適当な大きさに輪切りにします。鍋ににんじんがかぶる程度の水を入れます。
2.弱火でにんじんが柔らかくなるまで煮込みます。
3.柔らかくなったにんじんを潰します。少量の煮汁を加えると、飲み込みやすく水分が多いペーストになります。
4.裏ごししたら完成です。
5.小さじ1杯ごとに小分けして冷凍し、凍ったら容器から取り出してフリーザーバッグで保存できます。

【2】離乳食初期 ほうれん草レシピ♡

離乳食初期 ほうれん草レシピ♡,離乳食,野菜, 【材料】
・湯 適量
・ほうれん草 4束

【作り方】
1.ほうれん草をよく洗い、お湯で10分ほど色が鮮やかな緑色になるまで茹でます。
2.湯だったら、茎と葉の部分に分けて葉の部分だけを離乳食用に使います。(茎の部分は大人用に)
3.フードプロセッサーで細かくします。ない場合は細かく刻んでください。
4.すり棒で押すようにして裏ごしします。
5.保存容器や製氷器に入れ冷凍保存すれば、1週間程持ちます。

★離乳食中期におすすめな野菜レシピと取り入れ方

離乳食中期は「もぐもぐ」食べ。形のあるものが食べられるように!

離乳食中期 献立例,離乳食,野菜, 離乳食中期は月齢で生後7~8ヶ月頃、食事は1回食から2回食へと増える時期です。離乳食にも慣れて、食べられる品目がどんどん増えていきます。

野菜は離乳食初期に加え、ピーマン、パプリカなどが増え、炭水化物は食パン、うどん、素麺、スパゲッティ、マカロニなどが食べられるようになります。たんぱく質は、白身魚、鶏肉、鮭、乳製品を与えられるので、献立にバリエーションが広がります。

離乳食中期の赤ちゃんは、舌と上あごで潰しながら「もぐもぐ」と食べる練習をします。そのため、食べ物の堅さは豆腐くらいが理想的です。

おかゆは7倍がゆになり、野菜の形状はペースト状からみじん切りにして形のあるものを食べさせていきましょう。1回の食事で7倍がゆなどの穀類、野菜、肉や魚をバランスよくに与えていきたいですね。

赤ちゃんがあまり食べない場合は、量や種類を加減して無理に食べさせず様子をみてください。

【1】*離乳食中期*手づかみ野菜蒸しパン♪

*離乳食中期*手づかみ野菜蒸しパン♪,離乳食,野菜, 【材料】
・ホットケーキミックス 150g
・粉ミルク 200ml
・野菜(かぼちゃ、さつまいも、にんじん、ブロッコリーなどお好みで)150g

【作り方】
1.飲み慣れた粉ミルクを表示通り溶いて200mlつくります。
2.野菜は電子レンジなどで加熱して、柔らかく潰すか細かく刻んでおきます。
3.ボールにホットケーキミックスと1の粉ミルクを入れて、粉っぽさがなくなるまでよく混ぜます。
4.3のボールに2の野菜を加えてさらに混ぜます。
5.フライパンに細長い形になるように4の液を落として、両面をこんがり焼いたら完成です。

【2】炊飯器で作るしらすと野菜がゆ・離乳食中期

炊飯器で作るしらすと野菜がゆ・離乳食中期,離乳食,野菜, 【材料】
・お米 1合
・しらす 大さじ2
・人参 約3cm
・玉ねぎ 1/4個
・舞茸 1/6個
・ベビー用和風だし 大さじ2

【作り方】
1.人参、舞茸、玉ねぎをみじん切りにします。しらすをざるに入れ熱湯をかけて塩抜きをします。
2.お米をとぎ炊飯器のおかゆ1合分まで水を入れて、全ての材料と和風だしを入れます。
3.炊飯器のおかゆ機能で炊きあがれば完成です。

★離乳食後期におすすめな野菜レシピと取り入れ方

3回食スタート!「カミカミ」練習中はバナナくらいの堅さで

離乳食後期 献立例,離乳食,野菜, 離乳食後期は月齢で生後9ヶ月~11ヶ月頃の期間で、3回食が基本となります。食べられる野菜に、もやし、オクラ、なすなどが増え、炭水化物はロールパンや、とうもろこし、たんぱく質は牛肉、豚肉、青魚などから摂れるようになります。

野菜の堅さはバナナくらいが目安です。大きさはみじん切りから慣らしていき、徐々に大きくしていきます。この頃になると前歯が生え始めるので、歯茎と前歯を使って上手に噛むことができるようになります。

卵や乳製品は栄養豊富なので、アレルギーがないか確認しながら積極的に取り入れてください。この時期は、ごく薄味に調味料を加えることもできるので、味に変化をつけてメニューの幅が広がり、食事がますます楽しくなる時期ですよ。

【1】離乳食後期、レンジだけで簡単オムライス。

離乳食後期、レンジだけで簡単オムライス。,離乳食,野菜, 【材料】
・卵 1/2
・玉ねぎ1/4
・人参 適量
・お好みの野菜 適量
・ご飯 90g
・水 小さじ2
・ケチャップ 小さじ1/2~1

【作り方】
1.人参、玉ねぎなどお好みの野菜をみじん切りにして、シリコンスチーマーに入れます。
2.1に水を入れ、蓋をして電子レンジで約2分野菜を加熱します。
3.ボールで卵を溶いて2の野菜と混ぜ合わせます。
4.スチーマーにご飯とケチャップを加えてよく混ぜます。混ぜたらご飯を平らに整えます。
5.ご飯の上に3の卵と野菜を流し込みます。
6.シリコンスチーマーの蓋をして、電子レンジで2分30秒~3分程加熱をします。卵にしっかり火が通っていればできあがりです。

【2】離乳食後期☆鮭と野菜の豆腐ハンバーグ

離乳食後期☆鮭と野菜の豆腐ハンバーグ,離乳食,野菜, 【材料】
・豆腐 150g
・生鮭(鮭フレークも可) 50g
・お好みの野菜(今回は人参、玉葱、ブロッコリー) 適量
・片栗粉 大さじ1

【作り方】
1.野菜は全てみじん切りにし、鮭は茹でてほぐしておきます。
2.ボールに水切りをした豆腐と1を入れてよく混ぜ合わせます。
3.2に片栗粉加えてよくこねます。
4.好きな量をラップでクルクルと巻いて両端をねじり、キャンディーのような形に成型します。
5.お皿にのせて電子レンジで約2分加熱したら完成。

★離乳食完了期におすすめな野菜レシピと取り入れ方

大人メニューからの取り分けで調理が一気にラクに!

離乳食完了期 献立例,離乳食,野菜, 離乳食完了期は月齢で生後12ヶ月~1歳半までの、3回食からさらに大人に近い食事を摂れるようになる時期です。舌や歯茎を上手に使うことができるようになり、歯茎を使って食べ物をかみ砕くことができるようになります。

野菜はほとんどの種類を食べられるようになっていますが、油分が多いアボカドやかぶれる心配のある山芋などは少量に控えましょう。きのこ類の中でもエリンギは、繊維質が多く弾力があるので、食べづらいかもしれません。

食べ物の堅さは、肉団子程度の歯茎で噛めるくらいが目安で、食べ物の大きさは一口サイズからはじめ、慣れてきたら徐々に大きな塊にして、嚙み切る練習をしていくと良いですね。

大きな塊の形状にすることによって、手づかみで食べる練習にもなります。赤ちゃんが自分の手で食べ物を掴んで食べられると、食事がもっと楽しくなるので、手づかみしやすいメニューもおすすめです。

ご飯や野菜、肉や魚の他にも乳製品や卵、豆腐などを薄味にして大人のメニューから取り分けることができます。離乳食を作る手間がずいぶんと省けるので、取り分けメニューを作る際のポイントも押さえておきましょう。

・大人の味付け前に取り分ける!
・汁物の具材は赤ちゃんサイズにカットしておく。
・麺類はざるに入れて先茹でして柔らかく細かくする。

これらのことを頭の片隅に入れて調理すると、少しアレンジするだけで簡単に離乳食を作ることができますよ。

【1】【離乳食完了期】茄子と野菜のミートソース

【離乳食完了期】茄子と野菜のミートソース,離乳食,野菜, 【材料】
・鶏ミンチ 50g
・茄子 1/2本
・玉ねぎ 1/4個
・椎茸 1/2個
・ブロッコリー 1かけら
・トマト 1/4個
・塩、コンソメ 少々
・水 250cc

【作り方】
1.なすは1cm角に切り水につけてあく抜きしておきます。ブロッコリーは食べやすい大きさに切って別の鍋で柔らかくなるまで茹で、トマトは湯剥きをしておきます。その他の野菜も細かく刻んでください。
2.鶏ミンチをフライパンで炒め、火が通ったら他の野菜も加えて更に炒めます。
3.水、塩、コンソメ、湯切りしたブロッコリーを入れて煮詰めたら完成です。

【2】離乳食完了期 とりわけ水餃子

離乳食完了期 とりわけ水餃子,離乳食,野菜, 【材料】
・鶏むね肉のミンチ 200g
・豆腐 100g
・キャベツ、ネギ、小松菜などの野菜 150g
・醤油、だし、酒、片栗粉、ごま油 各大さじ1
・餃子のかわ 30枚
・子ども用に薄味のお味噌汁 適量

【作り方】
1.豆腐は水を切り、野菜はみじん切りしておきます。餃子のかわ数枚は子ども用に十字に4等分にします。
2.ミンチ、水切りした豆腐、醤油を混ぜて粘りが出るまでよくこねます。
3.酒、だし→みじん切り野菜→片栗粉、ごま油の順でよく混ぜます。
4.子ども用は、4等分した餃子のかわに大豆1粒くらいの餡を包み、お味噌汁に入れて茹でたら完成です。
5.大人用は、フライパンに並べ、水を入れ中火で5分程蒸し焼きにします。蓋を開け水気がなくなったら、サラダ油を回しかけ焼き目をつければできあがり。

まとめ

いかがでしたか?離乳食初期は生まれて初めての食べ物との出会い、中期は新しい味覚との出会い、後期はメニューの幅が広がり、完了期は家族と一緒に食べる喜びに発見があります。

どちらかというと離乳食作りは苦手な私でしたが、野菜スープのストックの作り方や、ちょっとした時短調理のコツを知ってからは、気持ちが軽くなり、食事を作る楽しさが芽生えました。

栄養豊富な野菜を、少しでも豊富に美味しく取り入れられるよう、参考にしてみてくださいね。これから離乳食作りをスタートするママや、離乳食作りに頭を悩ませているママ達の力になれればと思いご紹介しました。
離乳食はいつから始めていつまで?月齢毎のポイントやレシピも紹介 離乳食に炭水化物を~おすすめ食材とレシピ~ 離乳食づくりを簡単に!万能ミキサーおすすめ3選
他の記事を読む

子育ての記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に