camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年09月14日

スマホの便利アプリ|病気やケガの緊急時、薬の管理に役立つ5選

提供元: cozreマガジン

「子どもが夜中に急に熱を出した」「家事の途中、突然の頭痛が…」「小児科で薬をもらったけど、何をいつ飲んでいいか管理が大変…」こんな経験、ありませんか。

病院に行くかどうかの判断、症状にあった診療科の特定、距離、実績、営業時間等希望にあった病院を探す…。緊急時こそ、こうした手間を省略し、最善の選択をしたいものです。今回は、その判断を助ける便利なアプリを紹介します。

病院に行くべきかの判断を助ける便利なスマホアプリ

【1】ポケットドクター|株式会社オプティム

ポケットドクター アプリ,スマホ,便利,アプリ 病院に行くべきかわからない、熱・発疹があるが、病院の待ち時間や予約の手間をとる暇がない…そんなとき、スマホを使ってポケットドクターに登録している医師に相談できる有料のサービスです。

使い方は簡単。アプリをダウンロードしたら
1)医師を選択 (専門分野、性別を指定し、全国から医師を選びます。)
2)相談の予約(相談内容、病歴入力。都合に合う時間を指定します)
を済ませ、
3)予約の時間になったら着信に応答、ビデオ通話をする。

ビデオ通話では、医師と画面を共有できるので、顔色、気になる部位を提示しながら具体的なアドバイスを受けることができます。

病院に行く手間や待ち時間を考えると、とても便利なアプリですよね。医師も全国、60以上の専門から選べるので、安心感もあります。

1回に最大10分まで相談ができます。薬の処方などはできないため、症状に合わせて利用するといいですね。

【2】小児救急支援アプリ|大阪市消防局

使用画面イメージ,スマホ,便利,アプリ お子さんが発熱、けがなどした場合、どうしたらいいか迷う時があります。そんな時おすすめなのがこのアプリ。大阪市消防局が開発に携わったアプリです。

年齢・性別、当てはまる状態を選択していくと、症状の緊急度を表示してくれます。その結果から、救急車を呼ぶべきか?救急相談すべきか?医療機関を受診すべきか?の判断ができます。

大阪府内限定のサービスになりますが、医療機関を受診する際は、近くの医療機関が表示され、ワンタッチで電話をかけ相談ができるほか、地図も表示されます。

医療機関探しなどは大阪限定のサービスとなりますが、診断のあたりはどの地域に住んでいても使えるサービスなので、万が一のためにダウンロードしておくと安心ですね!

適切な診療科、病院選択を助ける便利なスマホアプリ

【3】サーチドクター|株式会社アイセイ薬局

サーチドクター,スマホ,便利,アプリ 調剤薬局を展開するアイセイ薬局が開発した便利なアプリで、「どの診療科に受診に行けばいいかわからない」「急な発症、夜間救急に連れて行くべき?」という悩みを解消してくれるサービスです。

症状をもとにアプリに表示される質問を「はい」「いいえ」でこたえていくと、疑いのある病気をわずか3分の問診で診断。診断が終了すると、受診ができる最適な医療機関が、現在地に合わせてリストアップされる機能が魅力です。

現在はアップルでのアプリ配信のみです。

【4】スゴイ病院検索cowell|mecompany

cowell 画面イメージ,スマホ,便利,アプリ 病気やけがの時、何をポイントに病院を選びますか?「家の近く」。「休日や祝日もやっている病院」。でも、症状に最適な病院でしょうか?

特に緊急時こそ、専門性や設備の整った場所が良いですよね。そんなときに、このアプリが役立ちます。

全国の病院・クリニック・歯医者を「対応治療法」「専門外来」「在宅医療」「外国語対応」などが検索できたり、家族の情報を登録しておくと、かかりやすい病気ランキング、条件に合った診療科目や専門診療を表示してくれるサービスがあります。

またGPSなどを使い現在地から全国の医療施設を、病名、設備等の専門性から選べるので、症状に最適な病院が探せたり、曜日ごとの受付時間が掲載されており、土日・祝日・深夜指定での検索もできます。

子どもを持つ親にとってうれしいのが、都道府県別に、自治体・NPOが運営している病気の電話相談先が収録されているため病院に電話が繋がらない時や、救急相談など子どもが病気の時などにも安心ですね。

かかりつけの病院やクリニックをお気に入り登録することで、次回検索する際、より素早く探すこともできます。近さや休日診療等がわかるだけでなく、症状に合わせて最適な選択ができる点が、便利ですね。普段から情報を登録しておくことで、緊急時の最適な病院選択につながりますね。

家族の服薬管理に便利なデジタルお薬手帳アプリ

【5】総合お薬検索&お薬手帳

画面イメージ,スマホ,便利,アプリ 普段家族が飲んでいる薬、把握できていますか?緊急時に医師に服用薬を的確に伝えるため、平時から把握・管理しておくことは重要です。スマホで情報を管理できる、便利なアプリを紹介します。

『総合お薬検索』は医師から処方される「処方箋薬」とドラッグストアや薬局で買える「市販薬」両方の効果や副作用、保管方法等が写真付きで検索することができるアプリです。特にうれしいのが、家族ごとにお薬フォルダを作成し、メモなどを記録することができるアプリ版「お薬手帳」機能があること。

子どもが何人かいると、だれがどの薬を飲むのか、など忘れがちですが、お薬の飲み忘れを防止するアラーム機能がついているのでスマホでお薬を飲む時間をお知らせしてくれたりします。またお薬手帳のデータを家族間で共有する機能もあります。大活躍が期待できるアプリですね!

まとめ

今回は、病気やケガ、薬の管理など家族の緊急時に備えて入れておきたいスマホ用便利アプリを5つ紹介しました。緊急時に使えるよう、普段から備えておくと安心ですね。いつも携帯しているスマホが、あなたを、あなたの大事な家族を守ってくれるかもしれません。
子育てママにおすすめのアプリ18選 写真で育児日記を付けよう 子育てをもっと楽しくする!!おすすめ写真アプリまとめ 知育にも?赤ちゃんや小さい子どもと一緒に遊べるアプリ
他の記事を読む

子育ての記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に