camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年05月07日

伊豆シャボテン公園はカピバラなど動物に会えて子連れにおすすめ!|静岡県

提供元: cozreマガジン

1959年に開園した「伊豆シャボテン公園」は、世界のあらゆるサボテンと1500種類以上の植物、100種類ほどの動物が野生に近い形で暮らしているふれあい自然動物園です。

リズざるが放し飼いにされていたり、カピバラに触れたりして、動物たちと至近距離で触れ合えます。小さな子どもとお散歩代わりに歩くだけでも楽しいスポットです。

また都心からのアクセスも良いんですよ!今回はそんな子連れにおすすめの「伊豆シャボテン公園」についてご紹介します。

【1】伊豆シャボテン公園の見どころ

カピバラファミリーが大人気!

伊豆シャボテン公園のカピバラファミリー,伊豆シャボテン公園,カピバラ, 伊豆シャボテン公園と言えば、カピバラファミリーが人気です。がんも君とマロン、もなかとタコスという子どもたちがいます。家族仲良しで、いつも寄り添っていて、トイレも一緒に行きます。

カピバラは一家の性格はバラバラですが、基本的にとっても甘えん坊で、のんびりマイペースな姿に癒されます。一匹だけを撫でていると、他の子どもも「撫でて!」と言わんばかりに甘えながらすり寄ってきます。

カピバラは寒さが苦手で、冬場には露天風呂に浸かります。とってもお風呂が大好きで何時間も使っていることもあったり、泳ぎも得意です。夏にはプールに入ることもあります。水の中での動きが本当にかわいいですよ。

その他の動物

アニマルボートツアーズ,伊豆シャボテン公園,カピバラ, 伊豆シャボテン公園では他にペリカンやアザラシがいます。エサをあげることができますし、彼らの食事する姿を見ることもできます。天気が良ければ、リスざるのご飯タイムも見られますよ。

森の中に入れば、ハシビロコウやホオジロカンムリヅルがいます。鳥の種類も多く、彼らが静かに暮らす姿を間近で見ることもできます。また、インコを腕に乗せたり、モルモットをひざに乗せたりすることもできます。

普段、犬や猫にしか触らないという子どもも多いと思います。こちらの動物たちとの触れ合いは、貴重な体験なので、ぜひチャレンジしてみてください。

国内の動物園では日本初の「アニマルボートツアーズ」というアトラクションもありますよ。園内中央に位置する池にある、大小8つの島と沿岸の3ヶ所をボートで巡り、動物たちの観察ができます。

沿岸にはフラミンゴとカピバラなどが暮らし、南米風の自然風景を楽しみながら、さながら探検気分を味わうことができますよ。

シャボテン温室

シャボテン温室のメキシコ館,伊豆シャボテン公園,カピバラ, サボテンの温室も見どころです。5つのエリアに分かれていて、約1,500種類の世界中のサボテンや多肉植物が生育されています。南アメリカやメキシコなどに生息する珍しい種類を観賞できます。

「これ、本当にサボテン?」というような変わった形のものもあるので、子どもも見ていて楽しいと思いますよ。

見どころはメキシコ館にある100歳を超える“サボテンの王様”「金鯱」です。たくさん育っていますが、なかでも一番大きなものはなんと推定年齢160歳、国内最大級の金鯱だそうです。

【2】伊豆シャボテン公園のイベント

毎日行われる「どうぶつ学習発表会」

どうぶつ学習発表会,伊豆シャボテン公園,カピバラ, どうぶつたちが日頃勉強した成果を発表する「どうぶつ学習発表会」というイベントが毎日開催されています。園内の屋内大講堂で行われているので、天候が悪い日や暑い日でも楽しむことができますよ。

「ドッグパーティDEアミーゴ」と「どうぶつとあそぼうDX」という2種類が一日2回開催されています。

その他にも「リスザルのごはんタイム」が不定期で開催されており、時間等は会場で随時放送されます。

その他のイベント

伊豆シャボテン公園では、その他にも頻繁にワークショップなどのイベントを開催しています。季節のイベントやカピバラこけだま作りなど、内容は様々です。

所要時間は20分程度なので、小さな子どもでも飽きずに参加できると思います。

【3】伊豆シャボテン公園のおすすめグッズ・お土産

動物のぬいぐるみやカレーがおすすめ

シャボテン公園のおみやげ館,伊豆シャボテン公園,カピバラ, おすすめのお土産としては、何といっても一番はカピバラのぬいぐるみです。デザインや大きさはさまざまで、それ以外にも文房具やキーホルダー、お菓子などいろいろなカピバラグッズが販売されています。

食べ物では、サボテングリーンカレーや同じ味のチップスが人気です。サボテングリーンカレーは、館内にある「ギホン亭」というレストランでも食べることができます。その他、クッキーやおまんじゅうなど、限定のお土産もたくさんあります。

地域限定の商品や伊豆の特産物などもあるので、遊んだあとには、ぜひおみやげ館に立ち寄ってみてください。館内のレストランは、レストラン以外にも中華や和食、パンなどの軽食などもありますよ。

伊豆シャボテン公園の基本情報

【住所】
静岡県伊東市富戸1317-13

【アクセス】
伊豆急行線 城ヶ崎海岸駅から2950m
伊豆急行線 富戸駅から3100m
伊豆急行線 伊豆高原駅から3510m

【営業時間】
09:00〜17:00(11月~2月は16:00まで)

【定休日】
年中無休(天候により休園となる場合があります)

【お問い合わせ】
0557-51-1111

【赤ちゃんデータ】
駐車場 ◯
授乳用スペース ◯
ベビーカー ◯
レストラン施設 ◯
売店 ◯
おむつ交換台 ◯

まとめ

静岡県の伊東にある「伊豆シャボテン公園」についてご紹介しました。園内は大室山を望める自然豊かな場所で、一日のんびりできます。芝生広場もあるので、お弁当を持って行ってもゆっくりできますよ。

園内にはベビールームがあるのでおむつ替えや授乳も安心です。ベビーカーも貸出していますよ。ご紹介した以外にも色々なスポットがあるので、ぜひシャボテン公園へ遊びに行ってみてくださいね。
他の記事を読む

あそびの記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に