camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年08月24日

ママ達の才能が爆発!?「#育児映画タイトル」が面白すぎて癒される!

提供元: ママスタセレクト

happy mother with smartphone and stroller in park
Twitterでは、子育て中の“あるある”が詰まったハッシュタグが、時々話題になります。
今、話題になっているハッシュタグは「#育児映画タイトル」
Twitterのタイムラインに流れくるママ達の呟きを見ていると、皆さんの才能の豊さに感動してしまいます。
タイムラインを見ているだけで笑いが止まりません!
数えきれないくらいの面白い投稿がありますが、その中で掲載の許可をいただけたタイトルをご紹介したいと思います!(ご協力いただいたママさん達、ありがとうございます!)

■「#育児映画タイトル」で呟かれている、面白タイトル!


「ものすごくうるさくてありえないほど寝ない」

「着信アリ(保育園から)」

「ブリジット・母‘sの日記 きれそうなわたしの11年間」

「ンコふんじゃった。」

「西松屋を着た悪魔」

「NEZU」

「パイパニック」

「パイがむきだし」

「GASSHERN‼」

「I am Mom」

「私の鞄の中のリモコン」

「ナイトメア ビフォア 保育園」

「今迎えに行きます」

お子さんの年齢、育児年数など、より“今の自分”の状況に似たタイトルに反応してしまいますね!
それにしても、本当にママ達の才能が爆発している!と感じる、このハッシュタグ。
産後は「産後脳だ…」と、落ちこむこような時期もありますが、育児をしている日々でママ達の脳はとてもクリエイティブに鍛えられているのではないでしょうか。
限られた時間の中で、子どものこと、家のこと、仕事…多くのことを同時に片づけて行くママ達の脳みそは、刺激を受け続けているのではないか…と、筆者は感じています。
ママ達が呟く育児に関するハッシュタグには、嫉妬するほどの才能がたくさん埋もれているので、これからも楽しいハッシュタグを見つけるのが楽しみです!
ライター 鈴木じゅん子
*twitter上に投稿されていたものから、掲載のご承諾をいただいたものをご紹介しています。
他の記事を読む

子育ての記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に