camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年06月19日

離婚へのカウントダウン! 「旦那への愛情が冷めた瞬間」6

提供元: マイナビウーマン

離婚へのカウントダウン! 「旦那への愛情が冷めた瞬間」6

子どもが産まれると、生活スタイルや環境などは大きく変わっていくもの。その中で、これまで見えなかったパートナーのいい部分、悪い部分を目の当たりにすることってありますよね。今回は、出産後に夫への愛情が冷めた瞬間について、女性の本音をご紹介します。

■育児に非協力的

2人の子どもなのにまるで人ごとのように育児をほとんど任せっきり……そんな態度を目の当たりにした時には冷めてしまったという意見。

・「子どもが泣きやまない状態でへとへとだったときに、自分だけのんきにテレビを見ている姿を見た時」(39歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「休みの日、午前中は寝て午後はふらっと出掛ける時」(34歳/その他/その他)

・「ケータイばかり触っていて子どもの相手をしない時」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「こどもが夜泣きすると、協力するどころか文句だけ言って自分は寝る時」(33歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「口にこそ出さないが、自分は仕事だけしていればいいという態度がみえた時」(38歳/医療・福祉/その他)

特に、育児をしている妻を目の当たりにしている状況の中で、手伝おうとする意思を示さず自分の好きなことに没頭している夫の姿に多くの不満の声が見られました。

■妻の状況に配慮しない

・「家のことを全部ほったらかしにして、文句ばかり言う時」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「妊娠中、雨だからと夜中に迎えを要求してきた時」(33歳/その他/その他)

・「料理の品数、状況関係なくの送り迎えなど、出産前と同じことを常に求めてきた時」(36歳/その他/その他)

・「こちらは不眠不休なのに、飲み会に行って帰りが深夜になる時」(29歳/医療・福祉/専門職)

育児をするようになると忙しくなり、以前のように家事をこなすのは困難。そんな状況に理解を示すことのない夫の言動に冷めてしまうという女性も多くいるようです。

■親の自覚がない

・「子どもがまだ小さいのに自分だけ友達と旅行に行くと言いだした時」(28歳/その他/その他)

・「子どもの用品を出していたら邪魔だと投げた時」(27歳/その他/その他)

・「『子どもより俺を大事にしろ』と言われた時」(35歳/医療・福祉/専門職)

このような子どもに対して愛情があるのかと問いたくなるような言動も、気持ちが冷めてしまう原因に。また、

・「子どもが熱を出してる時に飲みに行った時」(35歳/その他/その他)

・「子どもがおたふくかぜになった時、子どもの心配より自分に移る心配をした時」(39歳/食品・飲料/その他)

といったような、子どもが体調を崩した際に"本当に心配している!? と思ってしまうような態度も挙げられています。

■子どもに対して良くないことを……

・「子どもが話しかけているのに、適当に相づち打ったりしているのを見た時」(39歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「泣きやまない子どもに大人げなく怒鳴った姿を見た時」(33歳/その他/その他)

・「酔っ払って子どもに軽いケガをさせた時」(30歳/その他/その他)

・「乳児の子どもの目の前でタバコを吸った時」(39歳/その他/その他)

たとえ夫に悪気がなかったとしても、子どもにとって良くないことをされるのは母親として受け入れがたいものですよね。

■心ない言動で傷付いて……

・「ほかの人と比較してきた時」(38歳/その他/その他)

・「体形が崩れてしまい、笑われた時」(36歳/その他/その他)

・「出産の時陣痛がひどかった私をからかってきた時」(33歳/その他/その他)

・「専業主婦はヒマと言ってきた時」(29歳/その他/その他)

その場でつい出てしまった言動も、相手を深く傷付けることに。夫のデリカシーのない態度で、冷めてしまったという声も挙げられました。

■ほかにもこんな意見が

・「子どもにばっかりかまう時」(31歳/その他/その他)

・「産後のケンカで義母の味方をした時」(33歳/その他/その他)

・「子どもが産まれた瞬間」(39歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

そのほか、夫が子どもばかりになり自分に構ってくれなくなった! という声や、義両親ともめた時に自分の味方をしてくれなかった! などの声も。また、夫の言動関係なく、子どもを生んだその瞬間を挙げた人もいました。

■まとめ

人によってさまざまな、夫に冷めてしまった瞬間があるようです。共感できたものはありましたか? 逆に、男性側の言い分も気になる所ですよね。子どものことはもちろん、夫婦同士の配慮も忘れないように心がけたいものです。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月7日~6月8日
調査人数:407人(22歳~34歳の女性)
※画像はイメージです

(フォルサ/池亀日名子)

他の記事を読む

家族の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に