camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年07月03日

将来出産するときに絶対に避けたいこと4つ

提供元: マイナビウーマン

将来出産するときに絶対に避けたいこと4つ

結婚や出産を意識している場合、なるべく健康的な体作りをしておきたいと考えるもの。生まれてくる赤ちゃんに、なるべく負担がかからないようにしたいものですよね。今回は社会人女性のみなさんに、将来出産するときに絶対に避けたいことについて語ってもらいました。

<将来出産するときに絶対に避けたいこと> ■帝王切開

・「帝王切開。おなかに傷を作りたくないから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「帝王切開。あとが大変って聞くし想像しただけでも怖い」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「帝王切開。安産が何よりも一番の望み」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

帝王切開の場合、どうしても術後の痛みや、傷跡のことが気になりますよね。ケアをきちんとすれば傷もそれほど目立たないのかもしれませんが、やはり気になる人は多いのかも。

■出産太り

・「太りすぎること。元に戻らなくなるから」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「太りすぎない。太っていたら出産に大変と思うので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「出産太りはしたくないです。体形は維持したいです」(27歳/建設・土木/技術職)

出産後は、できれば元のスタイルに戻したいですよね。実際に産後太りで困っている人も少なくありません。日ごろからしっかりと運動をして、下半身に筋肉をつけておくのがいいかもしれません。

■立ち会い出産

・「旦那さんの立ち会いで出産すること」(32歳/自動車関連/技術職)

・「義理の両親とかの立ち会い。姑が立ち会ったとか聞いてドン引きっす……。ムリでしょ」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「立ち会い出産。見られたくないので」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

立ち会い出産は避けたいという女性も少なくありません。やはり、恥ずかしいというのはありますよね。また、誰が立ち会うのかというのも問題のひとつのようですね。

■無痛分娩

・「無痛分娩。管が痛そう」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「無痛分娩というのがあるらしいが、自分はしないと思う」(25歳/食品・飲料/専門職)

多くの場合、出産時には痛くないほうがいいという意見もあるのですが、無痛分娩は避けたいという人も見られました。出産の痛みを味わってみたいと思う人もいるようです。

<まとめ>

自分の出産時にはいろいろな考え方がありますよね。出産時の痛みがないほうがいいという人もいれば、痛みはあるべきという人もいます。ですが、実際には健康で元気な赤ちゃんが生まれてくれば、それ以外のことはそれほど気にならないかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月17日~2016年6月21日
調査人数:133人(22~34歳の働く女性)

他の記事を読む

妊娠・出産の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に