camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年07月06日

いや! 生理的にむり! 妊娠中に起こる「からだの変化」3選 「邦楽から洋楽好きに……」

提供元: マイナビウーマン

いや! 生理的にむり! 妊娠中に起こる「からだの変化」3選 「邦楽から洋楽好きに……」

妊娠すると酸っぱいものを異常に欲したり、甘いものがとても食べたくなったり、ということはよくある話。でも、趣味嗜好まで変わる人までいるようです。そこで食べ物以外で、妊娠してからハマッタというものを聞いてみました。

■臭覚や聴覚に変化が!?

・「甘い匂いの柔軟剤が好きだったのにまったくダメになった」(34歳/学校・教育関連/専門職)

・「あまりクラシックは聞かなかったけど、妊娠してからはクラシックを聞くと落ち着いていた」(31歳/その他/その他)

・「見たり聞いたりすることにはあまり変化がなく、嗅覚が敏感になり味覚が変わり、よく飲んでいた水道水がまったく飲めず、ミネラルウォーターに変わり、逆にまったく飲めなかった炭酸水にハマりました」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「邦楽よりも洋楽が大好きになりました」(29歳/情報・IT/技術職)

・「ピコピコの電子音にハマっていた」(26歳/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)

匂いはツワリの影響もあるかもしれませんね。聴覚は赤ちゃんの体のなかで一番発達が早い部分。クラシックもピコピコ電子音も? 赤ちゃんにとって心地よい音色だったのかもしれません。

■見たいテレビが変わった!

・「ジェットコースタードラマにはまりました」(39歳/その他/その他)

・「韓ドラにまったく興味無かったけどめちゃくちゃはまりました」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「妊娠前はドラマとか見ることなかったが、妊娠してからハマって、いろんなドラマを録画しまくってた」(28歳/その他/その他)

産休中は、これまで仕事をしていた昼間の時間帯にテレビを見る機会も増えますよね。昼枠で再放送しているドラマにハマりやすいのかも。また、テレビを見てママがリラックスしていると、おなかの赤ちゃんも落ち着くのかもしれません。

■子どもと一緒に楽しむ

・「子どもと一緒に見ているうちにアニメが好きになった」(27歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「教育テレビが好きになりました」(31歳/その他/その他)

・「童謡に詳しくなった」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

某局の歌のお姉さんが変わって「◯◯ロス」なんて言われたり、一緒に見てるうちに親子ともどもファンになることも多いのかもしれません。それはそれで楽しそうですよね。

■まとめ

妊娠中は味覚はもちろん、匂いにも敏感になる傾向があるのはよく知られています。でも、好きな音楽が変わったり見たいテレビ番組まで変わったりするのは不思議ですよね。また、産後はどうしても大人中心から子ども中心へ。好きかどうかは別にして見るテレビや聞く音楽がガラッと変わるのは自然なことなのかもしれません。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月7日~6月8日
調査人数:409人(22歳~34歳の女性)
※画像はイメージです

(フォルサ/錦織寿恵)

他の記事を読む

妊娠・出産の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に