camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年07月10日

そんなことで? 結婚を“後悔してる”人に「理由」を聞いてみたら……

提供元: マイナビウーマン

そんなことで? 結婚を“後悔してる”人に「理由」を聞いてみたら……

バラ色だと思っていた結婚生活だけど、いざはじめてみたら、「こんなはずじゃなかった!」ってことばかり。そのように結婚を後悔している人はどのくらいいるのでしょうか? 今回は既婚女性を対象に、結婚して後悔しているか、本音を尋ねてみました。

Q. 今の結婚を後悔していますか?

・後悔している……24.9%
・後悔していない……75.05%

「後悔している」という人は約25%。およそ4人に1人が後悔している計算になりますね。一方、後悔していない人は75%でした。どのような理由で、そのように思ったのでしょうか?

■「後悔している」と回答した人の意見 ●性格や価値観がちがう

・「育ってきた環境の違い、経済面、性格の不一致」(35歳/その他/その他)

・「価値観がちがう」(35歳/その他/販売職・サービス系)

・「人の気持ちをいたわれない旦那を見ていて嫌気がさす」(39歳/その他/その他)

後悔している理由として、金銭感覚や子育てに関する意見など、価値観が合わないという意見が挙げられました。「ささいなことでも、とにかく合わない」「性格が合わない」などの声もありましたが、結婚前は「好き」という気持ちが強すぎて、気が付かなかったのかもしれませんね。

●子どもが生まれても変わらない、逆に変わってしまった

・「かなり自己中で幼稚な人だとわかっていたが、さすがに子どもが生まれたら変わると思っていた。でもまったく変わらず、よりひどくなっている」(29歳/建築・土木/秘書・アシスタント職)

・「どんどんダメになっていく旦那をみたくなかった」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「子育てをしない」(34歳/その他/その他)

少し難ありな性格でも、「子どもができれば変わるはず」と期待していた、でも全然変わらなかった、という意見もちらほら。反対に結婚したら「だらしなくなった」「ダメになった」という人もいました。結婚後は、パートナーに甘えすぎてしまったのでしょうか。

●お金、ギャンブル、義理親との同居

・「若気の至りで結婚すると、お金で苦労する」(39歳/医療・福祉/その他)

・「ギャンブルは困る」(33歳/その他/その他)

・「金に細かくケチ。結婚してからさらに超ドケチになった」(35歳/医療・福祉/その他)

・「夫の実家に同居、田舎、長男」(39歳/その他/その他)

・「義理の両親がムリ」(37歳/人材派遣・人材紹介/その他)

借金癖がある、ギャンブル好き、収入が少ない、といった金銭面の苦労を挙げる人も。お金遣いが荒いのにも苦労しますが、反対にケチすぎて自由にお金が使えないという人もいました。義理の両親との関係に辟易しているというコメントも。

●とにかくキライ

・「子どもがかわいい以外ない。結婚生活は楽しくない」(33歳/医療・福祉/その他)

・「自信を持って嫌いだと言える。何をされても、もう気持ちは戻らない」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「飽きた」(38歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

パートナーに対して、「キライ」「飽きた」といった身もふたもない言葉もちらほら。パートナーへの気持ちが冷めてしまったゆえの言葉と思われますが、何かきっかけはあったのか気になりますね。

●もう少し遊びたかった

・「結婚は、1番好きな人としたかった」(30歳/建築・土木/事務系専門職)

・「もう少し遊んでいろいろな人と出会ってさまざまな経験をしたかった」(38歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「別の人生もあったかなと思う」(36歳/食品・飲料/その他)

妥協して結婚した人からは、「焦って結婚しなくてもよかった」「以前の彼と比べてしまう」という意見もありました。中には「今の彼の方がドキドキする」なんていうドッキリ発言も。

■「後悔していない」という人の意見 ●自分で決めたことだから

・「一目ぼれで自分から結婚を望んだから」(28歳/その他/事務系専門職)

・「自分で決めたことだから」(36歳/食品・飲料/その他)

・「いまだに運命だったと感じているから」(38歳/その他/その他)

結婚に後悔していない人の理由としては、「好きな人との結婚だから後悔なし!」というものが多数。「ビビッと婚だったから」「この人しかいない」という意見もありました。中には「自分が決めたことだから責任を持ちたい」という前向きな意見も。

●不満はあるけど幸せ!

・「不満がないわけではないが、それでも幸せだと感じることの方が圧倒的に多いから」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「何か思い通りにならないことがあっても、後悔するよりプラスに変える努力が大切だと思うから」(32歳/学校・教育関連/専門職)

結婚生活は楽しいことばかりではないですよね。お互い、我慢することもあるし、乗り越えなければならないことも出てきます。そのような中で幸せを見いだしたり、パートナーの新たな一面を発見して、しみじみ結婚してよかった、と感じる人が多いようです。

●不満なく幸せ!

・「旦那さんの両親にもよくしてもらって、つくづく幸せ者だなって思ってます」(24歳/機械・精密機器/クリエイティブ職)

・「お互いの関係が安定している。特に不満がない」(32歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ひとりより豊かな生活ができているから」(39歳/その他/その他)

・「真面目な旦那のおかげで不自由なく生活できてるから」(35歳/医療・福祉/専門職)

特に不満はない、という人の中には、収入も申し分ないし、パートナーも優しいし、義理の親との関係も良好でつくづく幸せ!なんていううらやましい意見も。

●家族がいるから

・「家族のことを大事にしてくれる」(25歳/情報・IT/事務系専門職)

・「かわいい子どもたちに出会えたから」(35歳/食品・飲料/その他)

・「家族で一緒にいるときに幸せを感じる」(36歳/その他/その他)

・「育児にも積極的に参加してくれるし、仕事もしっかりやってくれている」(28歳/その他/その他)

家族を大切にしてくれている日々の姿から、しみじみ結婚してよかった、と感じる人も多いようです。子どもとパートナーの仲のいい姿を見ていると、ちょっとした不満の気持ちなんて飛んでしまいますよね。

●大好きだから

・「(パートナーを)今も好きだから」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「すてきすぎる主人は、私にはもったいないくらいだから」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「こんな私でも好きだと言ってくれるので」(31歳/その他/販売職・サービス系)

・「ほかの人だったら、わたしの性格が原因で離婚していたと思うから」(38歳/学校・教育関連/その他)

自分がパートナーのことが好きなのはもちろん、パートナーから愛されていることを実感しているから、という回答もありました。自分の性格の短所に理解があると思うと、安心できますよね。でも「もしかしたら旦那は結婚に後悔してるかも」なんて、ちょっぴり心配している意見もありましたよ。

■まとめ

「後悔していない」という回答の中には、「後悔してないと思わないとやってられない!」というコメントもありました。結婚生活の中には、お互いケンカすることもあるし、妥協しないといけない点もあるでしょう。そのような中でお互いに共感し、喜び、感謝をすることも大切なのかもしれません。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月21日~6月28日
調査人数:407人(22歳~39歳の女性)
※画像はイメージです

(フォルサ/松原圭子)

他の記事を読む

家族の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に