camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年07月23日

結婚、出産……! その先の人生を考えた場合、女性が選びたい相手ランキングBEST5

提供元: マイナビウーマン

結婚、出産……! その先の人生を考えた場合、女性が選びたい相手ランキングBEST5

将来的には結婚をしたいと思っていても、まずは相手選びから始めなくてはいけませんよね。とはいえ、どんな相手でもウェルカムというものでもないはず。そこで今回は、結婚後の人生を考えて選ぶ相手について、社会人女性のみなさんにアンケート調査してみました。

Q.「結婚」その先の人生、あなたが選ぶ相手は?

・1位 「どちらとも言えない」……31%

・2位 「好きになる相手次第」……30%

・同率3位 「自分が働かなくていい仕事のできる男性」……17%

・同率3位 「共働きで家事も半々」……17%

・5位 「自分の仕事を優先させてくれる男性」……5%

実際に結婚相手を見つけてみないと、何とも言えないという人が多いようです。相手次第によっては、考え方も変わるかもしれませんものね。

■1位 「どちらとも言えない」

・「結婚という選択肢が今はないから」(32歳/商社・卸/その他)

・「人によって楽しさが異なるので比べるものではない」(29歳/生保・損保/営業職)

・「本当は、働かなくて済むのなら働きたくない。しかし、現実を考えると、共働きになる相手を選ぶと思う」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

できれば働きたくないと思っていても、結婚相手によっては仕事は継続しなければなりませんよね。もし相手がとんでもないお金持ちだったら、仕事に対する考えも変わるのでは。

■2位 「好きになる相手次第」

・「好きになったら、適応するしかないから」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「好きな人と一緒になれたら、何もいらない」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「好きになった男性とならどうなってもよいと思うから。お金持ちで家にいてほしいという人なら専業主婦になるし、経済的につらければ働く」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

仕事をしてほしいという男性もいれば、収入が少なくても、できれば専業主婦になってほしいと願う男性もいますよね。自分が信じられる相手と思えば、相手に合わすこともできそうですものね。

■同率3位 「自分が働かなくていい仕事のできる男性」

・「家のことをやっていればOKというくらいの収入があれば理想。現代社会ではかなり高望みかもしれないが」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「女性はいつか出産などを控えるので、その間の収入をカバーしてくれる男性がいいです」(32歳/その他/その他)

・「お金の余裕は精神的な余裕につながると思うから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

できれば夫となる人が稼いでいてくれるのが、理想的だという人もいるようです。会社によっては、出産の際に仕事を続けることが難しいこともありますものね。

■同率3位 「共働きで家事も半々」

・「私は仕事はちゃんとしたいので、同じように稼ぐなら家事も同じように負担するのが筋だと思う」(28歳/建設・土木/技術職)

・「お互い同じ立場のほうが譲り合えると思うから。仕事の大変さ、家事の大変さを両方が知るべき」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「一緒にがんばっていきたいので、協力してくれる人がい
いです」(24歳/金融・証券/営業職)

これまで積んできたスキルは、簡単には手放したくないとも思いますよね。仕事を続けるなら、やはり男性にもそれなりに家事の負担をしてもらわないと、女性の負担が増えてしまいますよね。

■まとめ

結婚するまでは将来について夢見ることができても、いざ結婚してみると、現実的に厳しくなってくることも少なくないですよね。どちらにしても男性の協力がないと、難しいかもしれません。とはいえ中には、「悠々自適に暮らしたいから」(28歳/医療・福祉/専門職)、「楽したいなーという気持ちがあります」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)といったように、結婚後は楽をしたいという本音を暴露している人もいました。できれば仕事なんてしたくない!と思っている人も多いのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月4日~7月8日
調査人数:166人(22歳~34歳の女性)

他の記事を読む

妊娠・出産の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に