camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年08月15日

「もしかして妊娠した?」と思う同僚の特徴4つ

提供元: マイナビウーマン

「もしかして妊娠した?」と思う同僚の特徴4つ

女性の体に起こる変化は、女性だからこそわかるもの。何も言わないけれど「あれ、もしかして妊娠した?」と職場の女性を見て、察してしまうこともありますよね。そこで今回は、働く女性は職場女性のどんな変化を見て、妊娠に気づくかを聞いてみました。

■急にお酒を飲まなくった!

・「飲み会で、お酒を飲まなくなる人がいると、そう思う。大抵当たっている」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「急に飲み会などの予定をキャンセルしたり、急に食欲がなくなったりしたとき。よほどの体調不良かつわりかと思う」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

飲み会に参加するとベロベロになるまで酔っぱらっていたような人が、急にお酒に手を出さなくなると「もしや……」と思いますよね。お酒好きな女性ほど、妊娠したことが見抜かれやすいかもしれません。

■急に吐き気を催すようになると……

・「ハンカチで口を抑える仕草が多くなった人。1カ月後くらいに妊娠したと聞いて『やっぱり』と思った」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

・「トイレで吐きそうになっている人を見たとき。『つわりかな?』と思ってしまう」(31歳/情報・IT/技術職)

・「だるそうにしている。しゃがむのがつらそう。掃除の時間にあまり動けなさそうになった。体調がよくない、と言う」(33歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

普段から元気いっぱいな女性が、ある時期を境に吐き気を催すようになったり、トイレに行く回数が増えるようになったりすると「妊娠」を自然に疑ってしまうもの。実際、この読みが的中する確率は高いよう。普段明るく元気な女性も、妊娠がバレやすい傾向が?

■突然ローヒールばかり履くようになった

・「ヒールばかり履いていたのにぺたんこ靴ばかりになった」(24歳/小売店/事務系専門職)

・「ずっとヒールのある靴ばかり履いていたのに、急にローヒールの靴しか履かなくなったから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

ハイヒールを履くことが多かった女性が、突然ローヒールを履き続けるようになったときも「妊娠」の疑いが濃厚なのだとか。友だちなら気軽に妊娠したことが聞けても、職場の女性は仕事の関係もありなかなか聞きづらいですよね。ローヒールは暗黙のサイン代わりになりそう?

■服装が突然ゆったりめになった

・「今まで割とぴっちりして体系が出る服装だったが、たっぷりして締めつけのないワンピースの頻度が増したとき」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「お腹まわりが、ゆったりした服装になる」(33歳/医療・福祉/専門職)

体のラインを強調する色っぽい服装が好みだったのに、突然マタニティーウエアを連想させるゆったりめな服装ばかりになると「おめでた」を連想しやすいですよね。妊娠すると外見にわかりやすく出るため、周囲の女性には自然とバレてしまうようです。

<まとめ>

会社にバレるといろいろ面倒なせいか、安定期に入るまでは妊娠を黙っている女性も多いもの。ただ、周囲の女性は自然と変化を感じ取っていることが……。この暗黙のやり取りは、女同士だからこそできることですよね。職場女性の変化に気づいたら、遠くからやさしく見守ってあげましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月21日~2016年7月25日
調査人数:112人(22~34歳の女性)

他の記事を読む

妊娠・出産の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に