camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年08月17日

キャッシングに手を出す人も……男性がお金がなくて困ったときに取る行動4つ

提供元: マイナビウーマン

キャッシングに手を出す人も……男性がお金がなくて困ったときに取る行動4つ

友だちからの旅行のお誘いや結婚式、出産祝いなど、社会人になると、いろいろ出費が増えるものですよね。生活が苦しくてピンチになったとき、給料日までどうやって過ごそうか悩んでしまうことも。そこで今回は働く男性に、お金がなくて困ったときの対応についてアドバイスをいただきました。

■我慢する

・「給料日まで我慢。我慢できるようなものが大半だから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「我慢に我慢を重ねるしかないと思う」(37歳/医療・福祉/その他)

・「我慢をしてその月を乗り切るようにしてる」(34歳/医療・福祉/専門職)

次の給料日までの日数にもよるかもしれませんが、我慢する人も多そうですね。毎月の支払いが終わっていれば、多少は我慢で乗り切ることもできるのではないでしょうか。

■貯金を切り崩す

・「あまりやりたくないが貯金を下ろす。キャッシングするくらいなら貯金を使ったほうが良い」(38歳/その他/事務系専門職)

・「貯金を取り崩してなんとか切り抜ける」(39歳/機械・精密機器/技術職)

・「貯金を切り崩す。貯金がなくなるほどお金に困ったことはない」(36歳/自動車関連/技術職)

少しなら貯金を切り崩すという方法もありますよね。借りるくらいなら、貯金を利用する方がよさそうです。給料日までならそれほど大きな金額にはならないのでは?

■節約する

・「節約に徹する。食費や交通費を節約するために頑張る」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「節約をして支出を切り詰めて我慢する」(38歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「使うこと我慢したり節約することに力を注ぐ」(33歳/その他/販売職・サービス系)

残ったお金でどれだけ頑張れるかと、努力する人も多いのではないでしょうか。切り詰められるところをしっかり切り詰めれば、よほどのことがなければ何とかなるかもしれません。

■お金を借りる

・「カードローンを使って給料日まで過ごします」(38歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「キャッシング。借りてすぐに返します」(38歳/自動車関連/その他)

・「クレジットカードのキャッシングを利用する。交際費など、カードで支払えないものだったからキャッシングを利用した」(37歳/医療・福祉/専門職)

いろいろな方法がある中で、キャッシングという方法もありますよね。少額ですぐに返済すれば、金利もそれほどかかりませんよね。ただし、返済が厳しくなるほど借りるのは考えものかもしれません。

■まとめ

次の給料日までお金がない……たまには、こういうこともあるかもしれませんね。少しでもお金があれば、節約したり我慢したりすることもできそうです。それでも困ってしまったら、貯金を崩すのもありかもしれません。なるべくお金を借りるのは避けたいもの。こうならないためには、日頃から計画的に使うことを心がけておきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数201件(22歳~39歳の働く男性)

他の記事を読む

生活の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に