camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年08月17日

子作りやめようかな……独身者が「妊婦さんって大変だなぁ」と思うとき3

提供元: マイナビウーマン

子作りやめようかな……独身者が「妊婦さんって大変だなぁ」と思うとき3

大きなおなかを抱えて満員電車で通勤していたり、つわりをこらえて仕事を続けていたり……。そんな妊婦さんの姿を見て、独身男女はどのように感じるのでしょうか。今回は「妊婦さんって大変だなぁ」とおもわず同情してしまった瞬間について尋ねてみました。

■身体の変化が大変そう

・「夏。炎天下、普通に歩くだけでもしんどいのに、お腹が大きかったら、もっとしんどいだろうなぁと思う」(37歳/その他/事務系専門職)

・「大きなお腹をしながら荷物を持っている姿を見た時」(39歳/医療・福祉/専門職)

・「階段を一歩一歩ゆっくり下りているのを見たとき。しかもお腹で足元が見えない」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「つわりでぐったりした姿をみたとき」(34歳/小売店/事務系専門職)

最も多かったのが、妊娠に伴う身体の変化についてでした。おなかが大きくなると、歩くのもひと苦労。苦しいつわりに苦しむ人も多く、荷物を持つとお腹が張る場合も……。「身体も変化して体調も悪いことも多いのに、普段通りに家事・仕事をこなすなんてすごい」という声も寄せられました。

■ギリギリまで仕事している

・「お腹が大きいのに3歳と5歳くらいの兄弟を連れて電車に乗っているのを見たとき」(29歳/学校・教育関連/その他)

・「妊婦でも出産ギリギリまで仕事している人を見たとき」(34歳/その他/その他)

大きいおなかで歩くだけでも大変なのに、上の子どもを抱っこしたり、おんぶしたり……。さらにその子どもたちが泣いたりすると、なだめるにもパワーがかかります。仕事を臨月ギリギリまでこなした人の中には、つわりや体調の変化と闘い続けた人もいたのでしょうね。

■お金がかかる、気を付けないことがいっぱいある

・「食べ物に気を使わないといけないし産んだあとのダイエットが大変そう」(24歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「お金がかかる」(36歳/小売店/その他)

・「マタニティマークのバッジなどをつけていると、やっかまれたりにらまれたりする」(28歳/その他/その他)

おなかの赤ちゃんのために、妊娠中はアルコールやカフェインの摂取を控えたり、体重が増えすぎないように食事にも気を付けたりする必要があります。食べることやお酒が好きな人からしてみると、「好きなものが食べられないなんてかわいそう」と思うのかも。妊婦に対するいやがらせや、妊娠・出産にお金がかかるから大変、という声もありました。

■まとめ

「おなかが大きくなる」「つわりで苦しい」など、妊娠に伴う身体の変化は想像もつかないものかもしれません。でも、妊婦にとっては、ちょっとした声かけや心遣いだけでもものすごく助かるもの。同情だけではなく、必要に応じて手助けしてあげてくださいね。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月8日~7月10日
調査人数:403人(22歳~39歳の男女)
※画像はイメージです

(フォルサ/松原圭子)

他の記事を読む

妊娠・出産の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に