camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年08月18日

この感覚は……! 初めて「授乳」したときの感想3

提供元: マイナビウーマン

この感覚は……! 初めて「授乳」したときの感想3

出産後、初めての我が子への授乳。母親学級などで教えてはもらったものの、いざ実戦となると全然違いますよね。赤ちゃんがうまく吸ってくれなかったり、母乳が思うように出なかったり……。初めておっぱいをあげたときの感想をママたちに聞いてみました。

■赤ちゃんが愛おしく感じた

・「一生懸命おっぱいを吸ってるのを見て感動した」(23歳/金融・証券/事務系専門職)

・「愛おしく感じたから大事にしようと思った」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「吸われる感じがたまらなくかわいい。」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

小さな小さな赤ちゃんが一生懸命おっぱいを吸う姿は本当にかわいいもの。同時に、母として、かけがえのない命の重みを感じる瞬間でもあるようです。

■感動した

・「自分の小さなおっぱいからも母乳は出るんだという感動」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「やっと母親になったんだなと実感した」(36歳/ソフトウェア/技術職)

・「人の体ってかわるんだなってちょっと感動」(25歳/金融・証券/事務系専門職)

妊娠、出産、産後と女性の体は内側も外側も目まぐるしく変化をとげます。おっぱいもその1つですよね。おっぱいの元はママの血液。まさに身を削って我が子に栄養を与える動物としての強さも感じます。

■うまくできず落ち込んだ

・「スムーズに出すことができず、かなり苦戦した。」(36歳/自動車関連/事務系専門職)

・「うまくあげることが出来ず、心配だった」(27歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「なかなか吸ってくれないので、とても悲しくなりました。」(37歳/情報・IT/販売職・サービス系)

出産したら誰でも当たり前に出るものだと思われがちですが、そうではないんですよね。最初は出なくて当たり前だし、赤ちゃんもママもへたっぴで当たり前。あまり気負わず構えず、の気持ちで過ごせると良いですよね。

■まとめ

「感動的だった」という声もありながら、「痛い」「出なくて悲しい」などのコメントも目立った今回のアンケート。母と子の初めての共同作業ともいえる授乳。お互い手探り状態でやっとの思いのところ、「赤ちゃん、おっぱい足りてる?」なんて言われたら落ち込まざるをえませんよね。周囲はぜひ何も言わず、ママを温かくサポートしてあげてほしいものです。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月22日~8月2日
調査人数:87人(22歳~34歳の女性)
※画像はイメージです

(フォルサ/錦織寿恵)

他の記事を読む

子育ての記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に