camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年09月03日

結局のところ、「愛」と「お金」はどっちが大切?

提供元: マイナビウーマン

結局のところ、「愛」と「お金」はどっちが大切?

結婚する上で、一番大切なものってなんでしょうか。はじめは愛情だと思っていたのが、付き合いが長くなってくると、心の変化も現れてくるもの。そこで今回は、結婚に愛とお金は、どちらが大切だと思うかアンケート調査してみました。

Q.結局のところ、結婚に「愛」と「お金」はどちらが大切だと思いますか?

「愛」……36.3%
「お金」……63.7%

愛と答えた女性は、全体の4割弱となっています。みなさんは、どのように考えているのでしょうか。

<「愛」と回答した女性の意見> ■愛があるからがんばれる

・「結局は、愛情がないと一緒にがんばれない」(27歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「愛がないと、苦境に立ったときに耐えられないから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「愛があれば貧乏でも耐えられそうだし、仕事をがんばれそうだから」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

一緒に生活するには、やはり愛情は必要と考える女性は多いのではないでしょうか。愛情があるからこそ、困難にも二人でがんばっていけるのかもしれませんね。

■愛がなければ一緒にいられない

・「好きじゃないと一緒にいられない」(23歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「好きでない人とずっと一緒にいるのは苦痛だから」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「愛がなければ一緒になる意味がわからない」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

結婚すると、基本的にはずっと一緒に生活することになりますよね。嫌いな相手とは生活はできません。また、愛情がなければ、共同の生活というのも難しくなってしまいそうですね。

<「お金」と回答した女性の意見> ■生活できないから

・「お金がないと生計が維持できないので」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「お金がないと一緒に生活できないから」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「生活がかかっているので」(26歳/医療・福祉/専門職)

生活するにはお金がかかりますよね。子どもの教育費も必要ですし、マイホームもと考えると、やはりお金は大切なのかもしれません。

■お金がないとケンカの原因になる

・「いくら愛があってもお金がなければ、ケンカも増えると思うから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「経済基盤がしっかりしていないと、愛を育む土台もできていないのでケンカになるから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「愛があってもお金がないことが原因でケンカになると思うから。やっぱりお金があって生活が安定するからこそ、お互いに余裕と愛情を持って暮らしていけると思う」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

お金がなければ、生活に苦しむことになります。そうなるとケンカも増えていってしまうそう。いくら愛情があっても、お金がなければどうしようもないこともありそうですね。

■まとめ

理想を言えば、愛情があってお金もあれば一番ですよね。ですが、どちらかだけとなると、生活を考えるとお金にならざるを得ないということになるのかもしれません。いくら好きでも、お金がなければ生活自体が成り立たなくなってしまますよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月19日~8月24日
調査人数:102人(22歳~34歳の女性)

他の記事を読む

生活の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に