camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年09月09日

子どもの名づけは誰がした? ランキング 3位「夫両親」

提供元: マイナビウーマン

子どもの名づけは誰がした? ランキング 3位「夫両親」

妊娠が発覚すると、子どもが産まれてくる喜びとともに、出産準備に追われるもの。中でも名前をどうするかは、大事な問題ですよね。子どもを持つ社会人のみなさんに、誰が子どもの名前を命名したかアンケートを採ってみました。

Q.子どもの名づけは誰がしましたか?

1位 「夫」……49.35%
2位 「妻」……40.85%
3位 「夫両親」……1.95%
4位 「妻両親」……1.2%
5位 「祖父母(夫側)」……0.7%
同率5位 「占い師」……0.7%
※6位以下省略、その他を除く、複数回答可

半数近くの人は、夫が名前をつけたようですね。みなさん、それぞれどんな理由から、名前をつけたのでしょうか。

■1位 「夫」

・「パパとしての最初の仕事だと思ったから」(33歳女性/その他/その他)

・「男の子だったので、旦那につけてもらいたかった。旦那が仕事中にふと思い付いた名前」(23歳女性/その他/その他)

・「妻と共同で考えましたが、最終的に決まったのが私の方だった」(34歳男性/電力・ガス・石油/事務系専門職)

子どもが産まれて一番最初にできる夫の仕事が、名前をつけることかもしれませんね。奥さんからお願いされて考える人も多いようです。

■2位 「妻」

・「自分のおなかを痛めて産むからには、自分のいいと思う名前をつけたかった」(32歳女性/その他/その他)

・「どうしても自分で名前をつけたいということだったので」(34歳男性/その他/販売職・サービス系)

・「2人で考えたが、妻の方がいい名前を思いつき、自分もいいと思ったため」(30歳男性/団体・公益法人・官公庁/その他)

どうしても自分で名前をつけたいと願う女性もいるようですね。子どもを産んだら、この名前をつけようと決めていたら、何としてもその名前にしたいものですものね。

■3位 「夫両親」

・「初孫で、名づけたいと言われたため」(34歳女性/その他/その他)

・「代々そういうしきたりみたいです」(34歳女性/建設・土木/技術職)

・「孫への思いが強く、命名を希望していたので」(25歳女性/その他/事務系専門職)

おじいちゃん、おばあちゃんにとっても初孫となる場合は、できれば名前をつけたいと思うものかもしれませんね。その過程のしきたりによっては、最初から名づけ親は祖父母になると決まっていることもありますものね。

■4位 「妻両親」

・「夫婦で相談し合って決めたと記憶しております」(29歳男性/その他/その他)

・「妻のサポートなどご迷惑をお掛けしたので」(39歳男性/情報・IT/技術職)

・「字数などきちんと決めたかったから」(26歳女性/その他/その他)

女性側の両親に名付けてもらったケースは、出産にあたっての協力への感謝の気持ちもあるようですね。また、画数などをしっかり考えたいときには、自分たちだけで決めるよりも、先人の知恵を借りるのもよさそうですよね。

■まとめ

子どもが産まれたときは、誰が名前をつけるかでモメてしまうこともありそうですよね。みんな子どものことを思って、一生懸命調べて名前を考えてくれたと思うと、とてもありがたいことです。でも子どもの名前の提出期間は決まっているので、できれば出産前に誰が名前をつけるか決めておくと、命名もスムーズにいきそうですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月2日~9月5日
調査人数:387人(22歳~34歳の男女)

他の記事を読む

子育ての記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に