camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年05月05日

海外で出産したい?したくない? 約9割の女性の本音は……

提供元: マイナビウーマン

海外で出産したい?したくない? 約9割の女性の本音は……

最近では、海外で出産をするケースが増えていますよね。メリットもデメリットもありそうな海外での出産ですが、あなたはどう思いますか? 働く女性にアンケートで聞いてみました!

Q.あなたは、海外で出産したい?

したい……6.3%
したくない……93.7%

なんと93.7%もの人が「したくない」と回答しました。それぞれの理由を詳しく見て行きましょう。

<「したくない」と回答した女性の意見> ■不安

・「日本と制度もちがうし、不安だから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「設備が整っているか不安だから」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「衛生面に不安があるから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

海外だと医療制度や保険制度が異なり、技術や設備がどこまで整っているかわからず不安も大きいよう。また日本は比較的衛生面には厳しい国とされているだけに、その点への不安の声も多く見られました。

■言葉の壁

・「言葉がわからないと困ることが多そうだから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「言葉の壁もあるし、食生活や文化のちがいもありそうなので、ストレスがかかりそう」(31歳/情報・IT/営業職)

・「言葉が通じてこその安心」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

言葉が通じないというのはとても不安ですよね。ただの海外旅行だけならまだしも、出産となると言葉の壁への不安はより大きいことでしょう。そのストレスをわざわざ感じる必要はないと考えるよう。

■慣れ親しんだ土地で

・「知っている土地で安心して出産したいから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「自分が生まれた日本で安心して産みたい」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「日本人がいなくて不安になりそう」(31歳/その他/クリエイティブ職)

慣れ親しんだ土地にいれば、なにか困ったことがあればここに聞けばいい、とか、ほしいものがあればここに買いに行けばいい、とかわかりますよね。そんななじみのある土地で産みたいと思う人も多いようです。

■親の近くで

・「親元で出産したい」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「お母さんにそばにいてもらいたいから」(32歳/金融・証券/専門職)

・「親など、身近に頼れる相手がいてほしいから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

出産のときには両親、特に母親に近くにいてほしいと考えている女性は多いよう。身近に頼れる存在のいる、日本で、地元での出産を希望する声も見られました。

<「したい」と回答した女性の意見> ■海外の国籍を

・「子どもに国籍を日本以外に与えたいから」(34歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「子どもにその国の国籍が取れるから」(32歳/機械・精密機器/営業職)

・「子どもへの理解が深い」(28歳/生保・損保/営業職)

一方で、子どもに海外の国籍を与えたいと考えている人も実際にいるようでした。日本よりも教育制度や社会福祉制度が整っているといわれる国で子育てをしたいと考えるよう。

<まとめ>

国籍というのはその子どもの一生を左右するといっても過言ではない、大切なことですよね。海外での出産も視野にいれているという人は、医療制度等しっかりと調べ、家族でしっかりと話し合い検討する必要があるのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月12日~4月18日
調査人数:111人(22歳~34歳の女性)

他の記事を読む

妊娠・出産の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に