camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年05月19日

晴れた日にいかが?「チョーク」を使って、子どもとの外遊びが10倍楽しくなる方法

提供元: Conobie

1e848bc9544717a7247ac6f42dbf95a1c270f44a m

チョークと“影”を使って、こんな遊びができるんです!

晴れた日にいかが?「チョーク」を使って、子どもとの外遊びが10倍楽しくなる方法の画像

出典 : Upload By Topeko

「すごーい!お母さんの足跡歩いてる!」

と、ウチの子は喜んでその足跡の上をトコトコ歩いてくれました!

子どもも真似をして、自分の足跡を描いてみたりしていました。

けんけんぱ!を足跡型で描いても面白いですね。

晴れた日にいかが?「チョーク」を使って、子どもとの外遊びが10倍楽しくなる方法の画像

出典 : Upload By Topeko

晴れた日にいかが?「チョーク」を使って、子どもとの外遊びが10倍楽しくなる方法の画像

出典 : Upload By Topeko

影をチョークでなぞるだけなので、とってもカンタン!

子どもも「わたしの手!お母さんの手!」と、身近なものなので興味を持ってくれます。
写真のように、手の絵にカワイイ顔などを描くのも楽しいですよ。

晴れた日にいかが?「チョーク」を使って、子どもとの外遊びが10倍楽しくなる方法の画像

出典 : Upload By Topeko

子どもたちも、大喜び!

「じ〜っとできるかな?」と、全身の影を親子で描いて遊び、
顔や洋服部分を自由にアレンジして笑ったり…

いろいろ楽しめます!

時間が経つと…「影が動いてる〜!なんで〜!?」初めての驚きも体験できるかも。

晴れた日にいかが?「チョーク」を使って、子どもとの外遊びが10倍楽しくなる方法の画像

出典 : Upload By Topeko

体の影を使った遊びも楽しいですが、
近くにある家、電柱や木なども使ってみましょう!

若干地味ではありますが、
子どもが初めて「影って動くんだ!いつの間に??」を実感できるかもしれません。

「不思議だねえ、何でかなー?」と親子で楽しく会話ができちゃいます!

4歳の娘も「影が短い時と、ながーい時があるんだよ!」と私に教えてくれたり…
いつの間にか、いろいろ覚えています。

いつも同じものを描いてばかり…子どもも飽きちゃう〜!という方は、一度お試しください!

他の記事を読む

あそびの記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に