camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年06月08日

「息子、初めて風邪を引く」 おかっぱちゃんの子育て奮闘日記 Vol.28 

提供元: ウーマンエキサイト


息子が産まれて半年が過ぎ、本格的な冬がやってきた。
そして、もうすぐクリスマスがやってくる。家族が増えて初めて3人で過ごすクリスマス。こんな時くらい、美味しいものを食べようと、近所のイタリアンのレストランを予約した。

楽しみにしていたクリスマスを前に、わたしはその時期、年末にかけてやってくる〆切地獄に追われ忙しさから体調を崩し、うっかり風邪を引いてしまった。クリスマスを数日後に控えたこの時期に…まったく、なんてこった!

その風邪は運悪く、息子にもうつってしまい、親子揃って体調が悪化。息子は咳が止まらず、ミルクを飲んでも吐いてしまうほどだ。

体調が悪いと、ただでさえ大変な育児は更に重労働に感じるし、身体がいうことを聞かないのでわたしの機嫌も悪くなる。1年で最高に男女の仲が盛り上がるはずのクリスマスを前に、わたしたち夫婦の仲は険悪に。そして、息子の機嫌も最高潮に悪かった。



できるだけ安静に過ごす数日を経て、ようやく体調も良くなり始めたクリスマス当日。

親子揃ってまだ身体は本調子ではないけれど、せっかくの機会だ。クリスマスは予定通り美味しいものを食べて過ごしたい。家族水入らず、楽しい時間をすごそうじゃないの。

息子へのクリスマスプレゼントは赤いニットのロンパース。さっそく着せてみると、似合うじゃないの!と、親バカっぷりを発揮。さっそくレストランへ。

わたしたちも久しぶりにお洒落をして、美味しいフルコースをいただいた。まだまだ同じ食事をとれない生後7ヶ月の息子にはおっぱいをたらふくあげておく。お腹いっぱいになったからか、息子はすっかり眠りこけてしまった。

久しぶりに夫婦で良い時間を過ごせ「あぁ、体調が戻って本当に良かった。やっぱり健康が一番だな~」なんて思いながら、わたしたち夫婦は良い気分になって店を後にした。


「何か欲しいプレゼントはないの?」と、夫に聞かれたので「アクセサリーとか欲しいなあ」と答えた。
普段あまり身につけない、キラキラとした光るものが急に欲しくなり閉店間際のデパートに飛び込み、売り場であれこれ見て回っていると、赤い石の入ったかわいらしいネックレスを見つけた。

「お試しいただけますよ」と、店員さん。
せっかくなので、つけてみようかな。とわたしがお願いすると、息子がムクッと起きだして
咳き込み始めた。「ん? どうした? 大丈夫か~?」と、背中をさすり、声を掛けると突然「おえっ!」と、おっさんのような声が。

なんと息子は店の前でさっき呑んだおっぱいをリバースし、買ったばかりの赤いニットのロンパースを真っ白に汚してしまったのだ。



「わあぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」
慌てて自分の手を受け皿にし、汚物をさっと隠しながら「失礼致します~」と、わたしはすごい形相でトイレに走り去った。

こうして家族3人、初めてのクリスマスは雪は降ってもいないのに“ホワイトクリスマス”になってしまい、ロマンチックの欠片もない聖なる夜を過ごすのだった。

つづく

vol.28 「歯が生えた! 激痛授乳の悲劇」をお届けします。
(Boojil(ブージル))
他の記事を読む

子育ての記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に