camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年09月29日

それは言っちゃダメでしょう! ママがパパに言われて「カチン」ときたひと言

提供元: ウーマンエキサイト

ママのみなさん、パパに言われた悪気のないひと言で「カチン」ときてしまったことはありませんか?


© WavebreakmediaMicro - Fotolia.com


そんなつもりじゃないことはわかっているけれど、その言い方は許せない! 言われた時こう反撃した! 今回はそんなひと言をクローズアップしてみました。

■家事をしてると「●●しようか?」と言ってくる

きっと「何か手伝ってあげたいな」と良心的に言ってくれているのだと思いますが、そのひと言に「他人事」を感じてカチンとくるケース。

「え? それって私の仕事だっけ?」そもそもそれってあなたの仕事でもあるんですけど…。早く気付いていただきたいものです。  

■ご飯のリクエストを聞いたら「テキトーなものでいいよ」

これは本当に多く見受けられる地雷です。家事において料理パートを担当するのは女性のパターンがほとんどですが、ご飯のリクエストを聞かれて「テキトーなものでいい」と答えられることにカチンとくるのです。

テキトーなご飯て何? いかにもいつもテキトーみたいに聞こえませんか? 「今日はテキトーなもので済ましちゃった」とよく言いますが、このセリフを使っていいのは女性だけ。

食べる方は、「テキトー」なご飯などこの世にないことを肝に銘じてほしいですね。


■忙しそうにしていると「時短勤務じゃん」とひと言

家事に育児に怒涛の毎日を頑張るワーママ。保育園の送迎に仕事、家に帰っても家事、となかなか休める時がありません。

そんなママに「時短勤務なんだから」と、とんでもないひと言を! つまり時短だから暇って言いたいの? その分時間があるのだから、育児も家事もできるでしょって?

先日こう言われて、「家事育児に”終わり”があるなら苦労することなんてないんだけど。」と一発かましてやったところです。

■体調の不調を訴えると「病院に行きなよ」「子どもにうつすなよ」

具合悪いなら病院に行った方がいいなんて誰にでもわかること。でも子どもがいる家庭だと、これにさらにひと言追加。「子どもにうつすなよ」はまさに地雷。

私の友人は「じゃあ完治するまで実家に帰るね」と笑顔で出ていき反撃。結果何もできないパパが半泣きで迎えにいくという事態に。

いやいや、いじわるとかじゃなくて。「うつすなよ」って言われても一体どうすればいいの? これこそ本当の意味で「余計なひと言」。隔離していたってインフルエンザになることもあります。

■話していると「女ってそうだよね~」とまとめる

夫婦の会話の中、ママ友の話題になることも多々あるはず。今日の出来事、会話の内容、たわいもないことを話しているときに「ほんと女ってそうだよね~」と、ひと言で返される。

「そう」って何? 男性の立場から女性を語られることほど腹の立つことはありません。そんな ひと言で片づけられるなら、もうあなたにママ友の話題はしません!

男性陣には申し訳ないですが、ここは何か思ったとしても黙ってうなずいてください。

いかがでしょうか。例え契(ちぎり)を交わした夫婦と言っても、ともに生活をしているのですから、ひと言ひと言に小さな配慮が必要ですよね。

お互いに「気を遣わなくていい仲」ではなく、「自然に気が遣える仲」であってほしいものです。
(内藤 里奈)
他の記事を読む

家族の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に