camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年06月23日

BBQで余った食材を有効活用! 胃に優しい冷やしうどんのレシピ

提供元: E・レシピ

これから夏に向けてBBQのシーズン。大人も子どもも思いっきり楽しむことができるBBQはママにとっても嬉しいイベントの1つ。でも、ついつい食材を買いすぎてしまって余ってしまう、ということはありませんか? そんな時におすすめの、食べて飲んでちょっと疲れてしまった胃に優しいうどんのレシピをご紹介します。



■BBQで余った具材を有効活用! 胃に優しい冷やしうどんレシピ

<材料>(4人分)
・うどん 4玉
・しめじ 2/3パック
・もやし 1パック
・牛肉(焼肉用) 1パック
・めんつゆ 水で濃度を調整したもの 600cc(150cc×4)
・すりごま 適量(お好みで)


 
 

<作り方>
1.めんつゆをかけうどん用よりもやや濃いめの濃度に調整し、冷蔵庫で冷やしておく。

2.もやしは軽く洗って水気をよく切り、しめじは手でほぐしておく。

3.焼肉用の牛肉はバットに出し、軽く塩・こしょうをふり下味をつける(かたまりの場合はスライスしておく)。

4.フライパンにうすく油を敷き、3の牛肉を焼く。

5.両面に焼き色がついたら、バットにあげて余熱で火を通す(焼き具合はお好みで)

6.フライパンの汚れをキッチンペーパーでさっとふき、そのまましめじともやしを炒め、軽く塩、こしょうをふる。

7.うどんをを茹で、冷水でぬめりをよくとる。

8.牛肉は粗熱がとれたら、キッチンハサミなどをつかって細切りにカットしておく。



9. うつわにうどんを盛り付け、冷蔵庫で冷やしておいためんつゆを人数分にわけてそそぐ。



10. うどんの上にもやし、しめじ、細切りにした牛肉を重ねて乗せ、最後にすりごまをふりかけて出来上がり。



■さらにおいしく作るためのワンポイントレシピ
うどんは冷凍うどんを常備しておくといつでも気軽に使用することができます。めんつゆを希釈する場合はその容器に記載されている分量にしたがってください。レシピではしめじともやし、牛肉を使用していますが、その他にも豚肉、しいたけやキャベツ、にんじん、玉ねぎなどもおすすめです。いろいろな材料でお楽しみください。
 
 
(KMmama)
他の記事を読む

生活の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に