camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年07月24日

かわいい容器でアレンジ! 簡単みかんゼリー

提供元: E・レシピ

みかんのシロップ漬け

© nutria3000 - Fotolia.com


夏の暑い日は、さっぱりしたデザートが食べたくなりますね。アイスクリームやかき氷もいいですが、つるんとした食感のゼリーも、夏のデザートにぴったりです。

今回はそんなゼリーを、かわいい容器に入れて簡単アレンジ。使用する容器は、IKEAで売っている、おままごと用のものです。かわいい見栄えとサイズに、子どもたちもきっと大喜びするでしょう。

■かわいい容器でアレンジ! 簡単みかんゼリーのレシピ

<材料>
・みかん缶(総容量140g/固形量80g) 2缶

・水 適量

・砂糖 小さじ3杯(お好みに合わせて調整)

・板ゼラチン 4.5g(1.5g×3枚)

・容器 3~5個

 


<作り方>
1.みかん缶をざるにあげ、シロップと、みかんとを分ける。


2.シロップを軽量カップに移し入れ、150ccになるまで水を加える。

3.ナイフやフォークを使って、みかんを細かくカットする。

4.浅くて広いお皿(小さめのバットでもよい)に高さ1cmほどの水をはり、その中に板ゼラチンを重ならないように並べ、その上に氷を3つほど入れる(水が冷たい状態を保つため)。


5.鍋に2のシロップを入れ、砂糖を数回に分けて入れながら、好みの甘さになるまで加えていく。

6.5の鍋を火にかけ、やさしく混ぜながら砂糖を溶かし、ひと煮立ちしたら火を止める。

7.4の板ゼラチンがふやけて柔らかくなったら、キッチンペーパーで水気をきり、6の鍋に入れ、余熱で溶かす。

8.カットしたみかんを均等にIKEAの容器にいれ、その上から7のシロップを注ぎ入れる。


9 .冷蔵庫で2~3時間ほど冷やして出来上がり。

 


 

■さらにおいしく作るためのワンポイント
みかんをカットするときは、なるべく果実が押しつぶれないようにしましょう。また、ゼラチンは沸騰させると(高温すぎると)固まらない場合があります。溶かす場合は、かならず余熱で溶かしましょう。

粉ゼラチンも代用できますが、板ゼラチンのほうがダマもできにくく、扱いやすいです。
ゼリーの量を増やす場合は、ゼリー液を50cc~60cc増やすごとに板ゼラチン(1.5g)を1枚増やすことを目安にしてください。
(KMmama)
他の記事を読む

生活の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に