camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年08月09日

炊飯器で作るかんたんレシピ ショウガ風味の絶品「タコめし」

提供元: E・レシピ

材料を入れて炊飯器のスイッチを押すだけで、贅沢な一品に早変わりする炊き込みご飯。今回ご紹介するのは、ショウガの風味が効いた「タコめし」です。

冷たい料理を多く取りがちな夏には、ショウガなどの「身体を温める食材」を意識的に摂ると、夏バテの防止にも役立ちます。

タコの香ばしい味わいとコリコリとした食感、刻みネギを散らし、見た目にも鮮やかな仕上がりは、おもてなしにもおすすめです。

■タコめし

調理時間 40分 1人分333kcal


レシピ制作:E・レシピ


<材料 4人分>
ゆでタコ足 2~3本
お米 2合
<調味料>
 酒 大さじ1
 しょうゆ 大さじ1.5
 塩 小さじ1/2
ショウガ 1片
昆布(10cm角) 1枚
黒ゴマ 適量
刻みネギ 適量
 
 

<作り方>
1、米は水洗いしてザルに上げる。ゆでタコ足は小さめのひとくち大に切り、塩水で洗って水気を切る。昆布はかたく絞ったぬれ布巾で汚れを拭き取る。ショウガは皮をむき細切りにして、水に放ちザルに上げる(針ショウガ)。


2、炊飯器に、洗い米、<調味料>を入れ、普通に水加減をしてひと混ぜする。ゆでタコ足、針ショウガを散らし、昆布をのせ、炊飯器のスイッチを入れる。


3、炊きあがれば昆布を取り出し、黒ゴマを散らして全体に軽く混ぜ合わせる。器によそい、刻みネギを散らす。



上手に炊き込むポイントは、お米を研いだら水を吸水させること。吸水の時間がないと、米は水を吸いません。また具は、米の上にのせること。混ぜてしまうと、上手に熱が回らずに炊きあがったご飯に芯が残ります。

最後に調味料と水を入れた後、味見をすること。炊きあがると味を修正することができないため、味付けをした水分の味見をしてみましょう。ここで塩加減や甘さを調整します。

栄養的にもバランスのとれる炊き込みご飯は、簡単に作れるのに一品で満足するうれしいメニュー。偏食気味な子供にもぴったりです。
 

(ジェイ真葉)
他の記事を読む

生活の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に