camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年09月15日

バジルペーストが香る、新感覚な丼ぶり! 時短「バジルミート丼」レシピ

提供元: E・レシピ

ひと瓶あると便利なバジルペースト。すでに、にんにくや塩、こしょう、パルメザンチーズなどで味付けされているので、即席パスタには大助かりです。


© lounom - Fotolia.com


ですが、使い切るのはなかなか至難の業。パスタ以外にも、主食のレパートリーを増やしたいところですね。カプレーゼにも使われているので、トマトやチーズとの相性はばっちり。パスタに合うのならごはんにも合うはず。

今回は、バジルの個性を生かした洋風丼ぶりをご紹介します。レシピでは豚のひき肉を使用していますが、鶏肉で代用してもおいしいですよ。

■パスタソース以外にも! 「バジルミート丼」のレシピ

<材料>
豚ひき肉 200g
玉ねぎ 1/2個
トマト 小3個
ベビーチーズ 4つ
バジルペースト 大さじ3
塩、こしょう 適量
ごはん

<作り方>
1、玉ねぎをみじん切りにする(粗みじん切りでもよい)。
2、フライパンに薄くオリーブオイルを敷き、玉ねぎと塩をひとつまみ入れて炒める。
3、玉ねぎの色が半透明になり、しんなりしてきたらひき肉を入れてさらによく炒める。
4、ひき肉の色が完全に変わったら、火を中火にする。
5、バジルペーストを大さじ1ずつ加え、その都度よく混ぜる。
6、途中で味見をしながら、バジルペーストを足していき、塩、こしょうで味をととのえながら、全体の色が均一になるようにペーストをなじませる。
7、チーズとトマトを1cm角にカットする。
8、器にごはんをよそい、6のひき肉、トマト、チーズの順に盛り付けてできあがり。


■おいしく仕上げるコツ

・各社のバジルペーストによって味の濃さが異なります。使用するバジルペーストは、先にペーストの味をみてから加える量を調節してください。

・バジルペースト自体ににんにくが入っていますが、さらに風味を出したい場合は、玉ねぎを炒める前ににんにくのみじん切りで香りをたたせてください。

・トマトは水分が出るのを少しでもおさえるために、盛り付ける直前にカットしましょう。

バジルペーストがからまったひき肉と炊きたてご飯がベストマッチ! フライパンひとつで簡単にできるので、忙しい日のメニューにもおすすめです。ぜひ試してみてはいかがでしょうか?
(KMmama)
他の記事を読む

生活の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に