camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年07月20日

育休中に通った!子連れスポット~レストラン編~

提供元: laxic

育休中に通った!子連れスポット~レストラン編~

前回は子連れで行けるお出かけスポットの「遊び場編」をご紹介しましたが、今回は「レストラン編」です。

育休中にしたことをアンケートで聞くと、「ランチ」と答える人がとっても多かったほど、ママたちにとってママ会ランチは憩いの場。
同時に、いつもお店選びに困るのもこのママ会ランチ。0歳児のときにはゴロンとできる座敷やベンチシートが良いけれど、動き出したり複数子どもがいたりするときには個室がいいし。それ以前にお店が子どもを歓迎しているかなども気になりますよね。かといって、毎回ファミリーレストランもちょっと悲しい。

今回ご紹介するレストランは、子連れ外食にこだわりたいポイントをしっかりクリアした、実際にママたちがリピート通いしたお店なので安心です。次の子連れランチに、ぜひ行ってみてくださいね。

子連れカフェのパイオニア 代官山「チャノマ」


代官山と聞くと、大人の街のイメージもあるかもしれませんが、この数年キッズ関連のお店も増え、どんどん子連れフレンドリーな街に。
そのパイオニアともいえるカフェが「chano-ma代官山」です。白を基調とした店内は自然光もたくさん入り、とても明るい空間。お店の特徴にもなっている小あがりのマットレス席には、赤ちゃんをゴロンさせながら、ゆったりとくつろぐママの姿が。

テーブル席にも6か月から使えるベビーチェアもあり、ママとベビーの憩いの場となっています。野菜たっぷりのお料理には、すべてパンとドリンクブュッフェ付き。「ノンカフェインのドリンクも多いので、授乳中とても嬉かったです」(R.Kさん、0歳・3歳のママ)とのコメントにあるように、店内にはママへの嬉しい気遣いが満載です。

平日には「mama&kids撮影会」や「ママのためのカメラ講座」などのワークショップも開催しているので、何度でも通いたくなるカフェです。
chanomama / chano-ma DAIKANYAMA

ママ会ランチのメッカ!「土古里」新宿NOWAビル店

今回のおすすめ子連れランチアンケートで、多くの人が“良く行く”と答えたのが「新宿」。人混みのターミナル駅は子連れに厳しいと思いがちですが、駅直結の百貨店や駅ビルも多く、ママにとってショッピングとランチの聖地となっています。その中でも抜群の評価を得たのが「新宿NOWAビル」。

新宿駅から徒歩2分の好アクセスもあり、開店時にはベビーカーがずらりと並びます。「住むところがバラバラの同級生ランチは集まりやすい新宿。NOWAビルの中でレストランを変えていますが、いつもNOWAビル(笑)」(Y.Tさん、1歳、4歳のママ)というリピーターが多いのが特徴。中でもいちばん人気は、韓国料理の「土古里」で、豊富な韓式ブュッフェは、サラダとドリンクバーはもちろん、チヂミやトッポギ、デザートもあり、ボリューム・コストパフォーマンスともに高評価。

ネンネの赤ちゃん連れには嬉しい座敷スペースや、絵本の貸し出し、お子様はブッフェのみ(500円)の利用やキッズカレー(300円)などのメニューも選べ、「普段子どもいると避けがちだった“辛いもの”も堪能し、野菜もモリモリ食べられるのが大満足」(A.Yさん、3歳のママ)と、辛い物好きのママにも嬉しい限り。「土古里」は近くに新宿小田急店もあり、こちらも広い個室や離乳食やミルク用のお湯があるなど、子連れママにオススメです。

土古里 新宿NOWAビル店

気分は京都旅行♪丸の内「豆まる」


銀座・丸の内エリアでお座敷個室があるランチを希望するなら、丸の内ブリックスクエアにある「京おばんざい&お茶屋 豆まる」へ。高級感のある店内は会食に使う人も多く、ちょっとしたお祝いランチや、祖父母と一緒の子連れランチにもぴったりです。ランチメニューはちょっと奮発のお弁当仕立ての箱御膳からお手頃な御膳など幅広く、どれも湯葉やちりめん山椒など、京都を感じさせるものが使われるなど、京都好きにはたまらないお味に。

「授乳中は詰まりやすいから和食にしたく、お腹も空くからボリュームも欲しい…。豆まるのランチはヘルシーなのに食べ応えがあり、ご飯のお替りが無料なのがGOODでした!」(A.Tさん、0歳、4歳、6歳のママ)と、内容・量ともに満足度が高いコメント。ランチタイムはビジネス利用も多いので、子連れランチはゆったりと過ごせる13時以降がオススメ。また、店舗がある同フロア3Fには、授乳ルームやおむつ替えスペースがあるので赤ちゃん連れでも安心です。東京駅や有楽町駅からそれぞれ徒歩5分の好アクセスなので、遅めランチの前に銀座でお買い物も楽しむのもアリです!

京おばんざい&お茶屋 Bar 豆まる

ママ会ランチって、旦那様たちにはお気楽に優雅なランチをしているように思えるかもしれませんが、大人になってから「ママ」という共通点だけで知り合ったママ友とは、ランチはグッと仲良くなる大切な機会。そこでの子育て情報交換は、不安だらけの育児からフッと心が楽になることもあるはず。「仕事のランチミーティング以上の価値がある!」と旦那様には胸張って、今日もランチに出かけましょう♪

ライター 島村律子
小さい頃からお稽古好きで、20代は3回の留学も経験。WEBデザイナー時代に自社サイトの取材執筆を担当したことから、エディター業をスタート。雑誌編集に10年携わる。育児の合間を縫って英語の勉強を再開したり、ゴルフをしたり、ワークショップを主催したり…と、自己向上も積極的に活動中。

他の記事を読む

あそびの記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に