camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年08月04日

【専門家が語る!子どもの英語教育、いつ・何をすればいい?(5)】子ども向け英語教育方法のメリットとデメリットまとめ

子どものバイリンガル教育について前回お話させていただきました。目的や目指すゴールに合わせて選ぶべきですが、種類が多すぎてよく分からない・・・というのが正直なところです。 今回は、各英語教育方法とそれぞれのメリットとデメリットについてご説明いたします。

まずは英語に対する興味関心をつけたいなら・・・

おうちでできる英会話教材がおススメです。
絵本なら数百円〜購入できますし、最近は100均などで簡単なパズルなども売っているようです。
DVDの無料サンプルやオンライン英会話の無料体験など、お金をかけずにできるものもあります。

◆絵本
始めやすさ ★★★★★
親の手軽さ ★☆☆☆☆
上達度   ★☆☆☆☆
金額    ★★★★★
・・・時間はかかりますが、親子で一緒に遊んであげるのが最も効果的。ですが、単語の練習などにはなるものの会話の上達にはなりません。

◆DVD
始めやすさ ★★★★★
親の手軽さ ★★★★☆
上達度   ★☆☆☆☆
金額    ★★★★★
・・・DVDを流しておくだけなので始めやすさや手軽さは抜群です。その間に家事もできますが、絵本と同様、会話の上達は見込めません。

英会話の練習をさせたいなら・・・

次のステップは、「話す・聞く」という英会話スキルを高めていくことです。
文法や単語ばかり英会話教室は、遊びながら英語に触れられる一方で、子どもがひとりで通うのを嫌がったりすることもあります。英語嫌いになっては元も子もないので、いきなり本気にならずにゆっくり子どもの様子を見てみましょう。
◆英会話教室
始めやすさ ★★★☆☆
親の手軽さ ★★☆☆☆
上達度   ★★★☆☆
金額    ★★★☆☆
・・・送り迎えがあるものの、信頼できる先生やいい教室が見つかれば安心。ですが、頻度が低くなるので、自宅でのDVDや教材との組み合わせをすると効果が上がります。
◆オンライン英会話
始めやすさ ★★★☆☆
親の手軽さ ★★★★☆
上達度   ★★★★☆
金額    ★★★☆☆
・・・送り迎えがなく、頻度を高められるのがメリット。バイリンガル講師かネイティブ講師か、また、レッスンに使うのがSkype(パソコン)かアプリか、など、始めやすいものを選んでください。

とにかくネイティブと同じレベルに達したいなら・・・

さらなる上達を求めるなら日々の生活の中で頻度と時間を増やしていく他ありません。

◆プリスクール・インターナショナル・親子留学
始めやすさ ★★☆☆☆
親の手軽さ ★★☆☆☆
上達度   ★★★★★
金額    ★☆☆☆☆
・・・金額さえ目を瞑れば、子どもは預けられるし、毎日何時間も英語に触れるので、会話スキル・発音ともに非常に上達します。

手軽に始める方法はたくさんありますが、せっかく続けるなら上達したいですよね。
そんなときには、まずは「頻度」を重視し、できることから始めてみましょう。

(文・道村 弥生)

次回テーマは「幼児期の英語教育は何をすべき?」8月18日更新予定です!

専門家:道村 弥生

株式会社ハグカム 代表取締役。子どもの「できた!」を育む。を理念に教育事業を展開。子ども向けのオンライン英会話「GLOBAL CROWN」を運営しており、3~10歳を対象に、1日20分バイリンガル講師とおうちでマンツーマン英会話を受けられる。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

他の記事を読む

連載の記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に