camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年07月28日

「時短勤務」のいいところ、教えてください!

出産してから復帰後は「フルタイム勤務」もしくは「時短勤務」を選択する人がほとんどです。定時でも延長保育を利用しなくて良いケースならいいですが、通勤に時間がかかったり、朝の通勤を遅らせる場合は「時短勤務」という働き方になります。しかし、時短勤務といっても仕事が終わらず後ろ髪をひかれたり、仕事を持ち帰るケースもあり、これじゃフルタイム勤務と変わらないじゃない! とつい愚痴をいいたくなるもの。そこで、ここはポジティブに!フルタイムではできない、「時短勤務で良かった! あるある」をご紹介します!

仕事帰りに子供を病院へ連れていける!

子供がせき込んでいたり、青っぱなを垂らしていたら、早めに病院へ連れていきたいですよね。
19時までやっている小児科や耳鼻科なら保育園のお迎え後に病院へ連れていくことができす。
37.5度ギリギリで朝預け、お迎えコールが来るほど恐ろしい電話はありません。時短勤務をいかして病院へ行き薬をもらっておけば、仕事を休まず事前に防ぐことができます。

習い事に連れていける!

3歳を過ぎると、周りの子供も習い事を始めるもの。
スイミング、英語、お絵かき教室、体操、バレエ、くもんなど、できることを徐々に始めるのがこの時期です。
幼稚園に行っていれば掛け持ちで習い事をしている子も多いため、働いていることが理由で子供が習い事をできないというのも心苦しいものです。
しかし、時短勤務なら平日の夜に子供の習い事の送り迎えが可能! 働く自分を責めることもなく、子供も好きなことを伸ばしていけます。

子供と向き合える! けれど怒りも倍増!

時短勤務の場合、子供のお迎えから夕飯、お風呂、寝る支度、その間の遊びタイムがあります。
今日一日のことを話したり、好きな本を読んだり遊んだり。また、早寝早起きも実践できます。
当然、延長保育を利用するよりも一緒にいる時間が長く、子供と向き合う時間も増え喜ばしいはずが…。
一緒にいれば揉め事も同じだけある! ということで、子供の失態やわがままについイライラ、怒ってしまうこともしばしばです。喜ばしい反面叱ることが多いのは矛盾していますが、これは子育てママのあるある話し。
今の時間を大切に、穏やかに子供と向き合いたいものですね。

(文・森 初世)

著者:森 初世

子育て歴8年目の2児の母。「ヨガ」「顔ヨガ」講師として産後より活動をスタートし「Lapure(ラープレ)」「ヨガスタジオ/Lapure」を主宰。定期レッスン他、企業やメディアなどで活躍。書籍『5年後も若いと言わせる顔ストレッチ~Smile Yoga』を上梓。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

他の記事を読む

子育ての記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に