camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年10月20日

[アンケート調査]隣のスマホ覗きみ隊!バレたくない病みつきのわけ

今やどこへ行ってもスマホを片手にしている人、見かけますよね。電車、カフェはもちろんのこと、流行りのゲームをしながら道を歩いている人も続出。ふと自分を振り返ってみても、家でも外でもスマホを手放すことはありません。テレビをつけなくても、移動中に入手できる世間の情報、すぐにコンタクトのとれる連絡ツール、気になる人の食べてるものやファッションまでもすべてスマホ1つでタイムリーの情報を得ることができる便利な時代です。そこで、「camily」はママ達がスマホをどんなことに使っているのかを20000人に大調査! 困ったときのお役立ち情報や、子供のスマホ事情についてもお伝えします!

1日1時間は妥当、もはやスマホが私の分身?

ママ達が1日どの程度スマホを手にしているのか調査したところ、50%以上の人が1時間以上みているとの結果に。
主にそのタイミングとしては、子供が寝た後と答えた人が半数を占め、その次が「常に見ている」と答えた人が30%以上。
これはもはやスマホ中毒と言っても過言でないほど、常にスマホを手放せない生活ということ。
常にみている人の中には、仕事や友人とのやり取りもあるものの、SNSの流し見や情報収取、娯楽にアクセスが集中しているよう。
けれど、子供に「ママと同じの欲しい」と言われると、絶対に与えたくないという心情も。 【プラスポイントアンケート調べ】

スマホがTV代わり?! ニュースも料理も網羅する

実際には、テレビをつけていてもスマホを同時に見ている人も多く、タイムリーな情報はスマホから、という人も。
仕事中や友人とのやり取りに「LINE」を利用している人が大半を占める中、ゲームや料理のレシピもスマホからというのがママ事情。
晩ご飯ネタや、キッチンですぐに役立つレシピ、お米や水といった重いものもスマホから気軽にショッピングできてしまう。それこそ、家事をするママにとって強い味方です。
また、気分転換に没頭できるゲームも根強い人気。
また、知育ゲームや「YouTube」など子供の遊び道具(おとなしく過ごす道具)としてスマホを使うママも増えているのも事実。 【プラスポイントアンケート調べ】

子供には知られたくない! 自分棚上げ矛盾な思い

スマホを巧みに使いこなすママ達も、子供には「持たせたくない」と思っているのも事実。いつから持たせてもいいかという問いに、大多数の人が「中高生になってから」と回答しています。
【プラスポイントアンケート調べ】

どんなことも情報発信できる上、社会情勢から娯楽ネタまで網羅するスマホの使い方については、知っているからこそ子供に足止めをさせたいところ。
大人ならではの正しい選択ができることが前提で、判別のつかない子供に持たせるのは不安という気持ちが大きく影響しているよう。
スマホまではいかずとも、安全面の確保のため子供携帯を小学生から持たせる家庭も少なくありませんが、地域で「子供における携帯、スマホの利用法」について勉強会も開かれているところもあるので、心配なママは今後の道しるべに利用するのもおススメ。

(文・森 初世)

※プラスポイントアンケートはスマホ専用サイトです。

著者:森 初世

子育て歴8年目の2児の母。「ヨガ」「顔ヨガ」講師として産後より活動をスタートし「Lapure(ラープレ)」「ヨガスタジオ/Lapure」を主宰。定期レッスン他、企業やメディアなどで活躍。書籍『5年後も若いと言わせる顔ストレッチ~Smile Yoga』を上梓。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

他の記事を読む

子育ての記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に