camilyを便利に使おう

3つの質問に答えて、
自分にあった記事リストにしよう

会員登録はいりません

  • 1
  • 2
  • 3

2016年06月24日

【働くママの時短レシピ】おやつに常備したいナッツを使ったヤミーボール(対象年齢1歳〜)

おやつに常備しておきたいナッツ

我が家でおやつに常備しているものの一つにナッツがあります。実は私、ナッツは油がいっぱいで太るとかニキビができるとか言われて育ち、大人になるまで全然好きじゃなかったんですけど。ナッツほど有能なおやつはないんじゃないかと思っています。

ナッツには油が多く含まれているので食べすぎに注意をしなければいけないのは確かです。でも同時に、たんぱく質や繊維質、ミネラルやビタミンがぎゅぎゅっと詰まっているんですね。

おやつを食べてもすぐにお腹がすく理由

特におやつをあげてもあげてもお腹が空いているという子供の場合、炭水化物をメインにお腹を満たしている場合が多いんですね。すぐに消化吸収されてしまい、血糖値が上下するのでもっとほしくなる。ナッツのようにその他の栄養がしっかり入ったものを合わせると血糖値も安定し、腹持ちがよくなりますし、おやつの栄養を有効に使ってくれますよ。

今日はカシューナッツを使ったヤミーボールを紹介します。カシューナッツには亜鉛が豊富で、実はこの亜鉛、子供の健康や成長に大きく関わってきているんですね。口内炎がよくできる、とかは亜鉛不足が考えられます。子供の成長を促し、免疫力をあげ、代謝も促進してくれますよ。子供が風邪もひかずに元気に育ってくれることが、働くママのストレスを減らしてくれるし、何よりの願いですね。 ちなみに亜鉛はアンチエイジングにも効きますからママも一緒に食べちゃってくださいね。

材料

カシューナッツ 2カップ
レモンジュース 1個分 50ml
ココナッツフレーク(細かいもの) 半カップ
ココナッツオイル 大さじ
チアシード 大さじ2

作り方1

1.カシューナッツをブレンダーで細かく荒い粉末状にする
2.レモンジュース、ココナツオイル、チアシードを加えてねっとりするまでブレンドする
3.一口大に手で丸め、ココナツフレークの上でころがしてコーティングする

砂糖を使わないのにほんのり甘くてチーズみたいで感動しますよ。
密閉容器に入れて冷蔵庫や冷凍庫で冷やして食べます。我が家は冷凍庫で硬くするのがお気に入り。冷凍庫なら1ヶ月は保存できるので、まとめてつくてとくと安心のおやつですね。

(文・レシ マーシャン祥子)

著者:マーシャン祥子

オーストラリア在住の2児の母でフランス仕込みの元シェフ。現在は子育てを楽にするフードコーチングをオンラインで展開しています。定期的に忙しいママの笑顔のための食育メール講座を配信中。安心、簡単、時短レシピとずぼら料理で子育てが楽になる無料講座のお申し込みはこちら⇒ http://eepurl.com/bINGlb

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

他の記事を読む

子育ての記事

    ©camily 働くママとパパの仕事と育児をもっと自由に