スポット

豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)

  • 愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238
  • 二川駅 徒歩約6分

おすすめポイント

1 アフリカ園をはじめ、自然に近い環境で展示していますで、動物たちの生き生きとした姿を見る事が出来る。
2 「ふれあい広場」や「もぐもぐひろば」では、触れ合いや有料のエサやり体験など子供たちの好奇心を育む!
3 実物を含む12体の恐竜全身骨格が見られる自然史博物館は、楽しみながら学べる仕掛けがいっぱい!
約40ヘクタールの広大な土地に、動物園・植物園・遊園地・自然史博物館の4つの施設が一体化したのんほいパークでは、自然に近い草原サバンナの環境でシマウマやキリンを展示しているアフリカ園や毎日11:00と14:30に行われるエサやりで、エサに向かってダイブする迫力満点のホッキョクグマの勇姿が見られる極地動物館など約135種800頭の動物たちが躍動する姿を見る事が出来ます。触れ合い体験や有料のエサやり体験も大人気で、特にカピバラのエサやり体験はあっという間にエサが売り切れてしまいます。
エドモントサウルスの実物を含む12体の恐竜全身骨格が見られる自然史博物館は、時代ごとに最新のデータと豊富な標本を用いて分かりやすく展示され、見るだけじゃなくクイズやゲームなどで興味をもって学べる環境を作っています。

行きたい時期

  1. 8月
  2. 5月
  3. 10月
8月のお盆時期と8月下旬から9月中旬の土・日にかけて、いまや夏の風物詩となった大人気イベント「ナイトZOO」を開催します。
普段は見る事が出来ない夜の動物たちの姿や、ずらっ〜と並ぶおいしそうなグルメの数々、盛りだくさんの楽しいイベントなどで夏の暑さを吹き飛ばします。

GWのある4月〜5月は一番の繁忙期で、広い園内も来園者でにぎわいます。過ごしやすいこの時期は動物たちも活発に動きます。GWイベントでは早朝開園を実施し、一部の動物たちが寝室から放飼場へ出てくる姿や朝ご飯を食べる姿を見る事が出来ます。
10月〜11月ものんほいパークを快適に過ごせる季節です。ハロウィン&オータムフェスティバルなどイベントも目白押しです。クリやかぼちゃ・サツマイモなど秋の味覚プレゼントに動物たちも大満足。
写真
施設
  • 授乳室
  • おむつ台
  • 駐車場
  • レストラン・売店
  • ベビーカーOK
  • 食事持込OK
対象年齢 0歳〜
設備 授乳室あり、 おむつ台あり、 駐車場あり、 レストラン・売店あり
特徴 ベビーカーOK、 食事持込OK
遊具 有料遊具は遊園地の11種とのんほいサーキット(小学2年生以上)など。 無料遊具も西門広場、ちびっこ・さくら広場に有ります。
授乳室は中央門・東門・西門・展望塔など7か所
おむつ替えスペースは園内授乳室や各トイレ内など17か所有り、おむつ台は25台
駐車場は1,650台 有り、有料:普通車200円、中大型車400円
レストラン1店舗、喫茶1店舗、飲食売店3店舗、売店3店舗
料金
小人料金 入園料:小・中学生100円、未就学児は無料
大人料金 入園料:600円
エサやり体験・遊園地の遊具・自然史博物館の大型映像などは、入園料とは別途料金が必要になります。
基本情報
施設名 豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)
営業時間 AM9:00〜PM4:30
定休日 毎週月曜日、12月29日〜1月1日
住所 愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238
アクセス 二川駅 徒歩約6分
電話番号 0532-41-2185
URL http://www.nonhoi.jp/
入園はPM4:00まで。月曜日が、祝日及び振替休日の場合は翌平日が休みになります。
地図

愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238

2018年01月時点の情報です

地域 絞り込みなし
  • {{ textItems[item] }}
  1. 電車がある・みえる

  1. 地域 絞り込みなし
    • {{ textItems[item] }}

おでかけ情報募集中

イベント主催者様・スポット運営者様

おでかけ情報の掲載をご希望の方は
下記のメールアドレスまで
ご連絡ください。

camily@mediba.jp