秋の1週間乗り切り献立

忙しい1週間を乗り切る献立。 連休明けの1週間は、作りおきを中心にムリない献立を。下準備で炒めものの合わせダレまで作っておけば、さっと炒めたり温めたりするだけで、出来たてごはんの完成です。

週末にまとめて下準備しましょう

  • 下準備
  • 仕上げ
  • いわしの蒲焼き丼の下準備

    旬のいわしが安く手に入ったらぜひ! お店で3枚おろしにしてもらえば、さらに簡単です。まとめて作って冷凍しておくと、忙しいときに便利です。

    下準備 約15

    冷蔵保存 約3

    材料3人分(大人2 子ども1)

    • いわし ‥‥ 3 尾
    • 薄力粉 ‥‥ 少々
    • タレ
    • しょうがすりおろし ‥‥ 小さじ 1/2
    • 酒 ‥‥ 大さじ 1
    • 醤油 ‥‥ 大さじ 2
    • みりん ‥‥ 大さじ 2
    • 砂糖 ‥‥ 大さじ 1

    下準備の手順

    1. いわしは頭を落としてワタを出し、手開きで3枚おろしにする(3枚おろしの状態で購入すれば省略可)。
    2. 1の表面に薄力粉をまぶす。
    3. フライパンに油を熱し、2を身から入れて焼き始める。1〜2分焼いたら裏返し、さらに1?2分火を通す。
    4. タレの材料を加え、全体にからめながら煮詰める。後に温めやすいよう、煮詰めすぎずに水分を残したほうがよい。
    5. 粗熱がとれたら保存容器に入れ、冷蔵庫で保存する。

    ポイント

    できたてを食べたい人は、この工程を当日に。3枚おろしの魚を買えば、10分ほどで仕上がります。サンマ、アジなどでも美味しく作れます。冷凍で30日保存も可能。

  • いわしの蒲焼き丼の仕上げ

    旬のいわしが安く手に入ったらぜひ! お店で3枚おろしにしてもらえば、さらに簡単です。まとめて作って冷凍しておくと、忙しいときに便利です。

    仕上げ 約3

    材料3人分(大人2 子ども1)

    • ごはん ‥‥ 3 膳
    • 海苔 ‥‥ 適量
    • 小ねぎ ‥‥ 1 本

    仕上げの手順

    1. 下準備したいわしの蒲焼きを電子レンジで1〜2分温める。
    2. 器にごはんを盛り、上に細切りの海苔をのせる。
    3. 1をのせ、好みで小口切りの小ねぎを散らす。

    ポイント

    小さい子には背の部分を中心にあげると小骨が気になりません。

  • 下準備
  • 仕上げ

料理研究家

田内しょうこ

働くママに向けてウェブ・雑誌でレシピなどを発信するほか、「時短料理セミナー」「育休復帰セミナー」などセミナー・講演活動も行っている。著書は『働くおうちの親子ごはん』『時短料理のきほん』『「今日も、ごはん作らなきゃ」のため息がふっとぶ本』ほか。近著は『汁かけごはん』。 http://tauchishoko.seesaa.net/