秋真っ盛り。時短で熱々献立

子どもが大好きな揚げ物も、週末の下準備であっという間に熱々が完成。缶詰やレンジを活用しながら、今週も時短で乗り切りましょう。

週末にまとめて下準備しましょう

  • 下準備
  • 仕上げ
  • 豆乳みそおでんの下準備

    つゆまで美味しく栄養たっぷり、優しい味わい。しゅうまいやソーセージを加えると手軽に旨味をプラスできます。

    下準備 約60

    冷蔵保存 約4

    材料3人分(大人2 子ども1)

    • 大根 ‥‥ 1/3 本
    • こんにゃく ‥‥ 1 パック
    • さつま揚げ ‥‥ 1 枚
    • 厚揚げ ‥‥ 1 丁
    • はんぺん ‥‥ 1 枚
    • チルドしゅうまい ‥‥ 5 個
    • 卵 ‥‥ 3 個
    • おでんのつゆ
    • だし ‥‥ 800 ml
    • 醤油 ‥‥ 大さじ 1
    • みりん ‥‥ 大さじ 1
    • 無調整豆乳 ‥‥ 200 ml
    • 味噌 ‥‥ 大さじ 2

    下準備の手順

    1. 大根の皮をむき、3cm幅に切り、十字に浅く切り込みを入れる。こんにゃくの表面に格子状に浅く切り込みを入れ、一口サイズに切る。さつま揚げ、厚揚げに熱湯をかけ一口サイズに切る。はんぺんを一口サイズに切る。
    2. こんにゃく、大根を下ゆでする。鍋に湯を沸かし、卵を入れ10分ゆで、ゆで卵を作る。
    3. 大鍋に大根とこんにゃくを入れ、おでんのつゆを入れ火にかける。沸騰したら弱火にし、落としぶたをして20分程煮込む。
    4. さつま揚げ、厚揚げ、ゆで卵を入れ15分程煮込む。
    5. はんぺん、しゅうまい、豆乳、みそを入れ、弱火で3分煮込む。
    6. 保存容器に入れ、冷蔵庫で保存する。

    ポイント

    こんにゃくは手でちぎっても味しみが良くなり美味しい。大根を下ゆでする時に少量のお米を入れると大根のエグミが取れます。煮崩れやすいはんぺんとしゅうまいは最後に入れましょう。

  • 豆乳みそおでんの仕上げ

    つゆまで美味しく栄養たっぷり、優しい味わい。しゅうまいやソーセージを加えると手軽に旨味をプラスできます。

    仕上げ 約4

    仕上げの手順

    1. 下準備した豆乳味噌おでんを、鍋に入れ温める。(茹で卵はレンジにかけると破裂するので注意)
  • 下準備
  • 仕上げ

フードコーディネーター・食育インストラクター

堀口菜緒子

大手精密機器メーカー退職後、レコールバンタン・フードコーディネーター専攻科にて学ぶ。各種メディア撮影のほか、食育教室の講師、料理レシピ提供、ケータリングなど多岐に渡り活動中。自身のワーキングマザーとしての体験から、「忙しい毎日でもおいしく簡単に」がモットー。