ごはんが美味しい秋の献立

秋も深まり、作り置きのしっかり味がしみたごはんが美味しく感じられる季節ですね。秋の味覚を感じながら、今週も時短で乗り切りましょう。

週末にまとめて下準備しましょう

  • 下準備
  • 仕上げ
  • 秋野菜の煮込みハンバーグの下準備

    調理に時間がかかる根菜は煮込み料理にすればたくさん消費できます。

    下準備 約40

    冷蔵保存 約4

    材料3人分(大人2 子ども1)

    • ハンバーグ材料
    • 合い挽き肉 ‥‥ 250 g
    • 玉ねぎ ‥‥ 1/2 個
    • 卵 ‥‥ 1 個
    • パン粉 ‥‥ 大さじ 3
    • 塩 ‥‥ 小さじ 1/4
    • こしょう ‥‥ 少々
    • さつまいも ‥‥ 1/3 本
    • しめじ ‥‥ 1/2 パック
    • 油 ‥‥ 小さじ 1
    • ソース
    • 水 ‥‥ 100 cc
    • ウスターソース ‥‥ 大さじ 3
    • ケチャップ ‥‥ 大さじ 3
    • 醤油 ‥‥ 大さじ 1
    • 赤ワイン(なければ酒) ‥‥ 大さじ 1

    下準備の手順

    1. 玉ねぎをみじん切りにする。さつまいもを一口サイズに切る。しめじをほぐす。
    2. さつまいもを濡らしたペーパーで包み、ラップをかけてレンジで3分加熱する。
    3. ボウルに合い挽き肉、玉ねぎ、卵、パン粉、塩、こしょうを入れて、粘り気が出るまでよく混ぜる。俵型に成形する。
    4. フライパンに油を入れ中火で熱し、成形したタネを入れる。
    5. 色が変わったら裏返す。両面に焼き色がついたら、ソースの調味料、さつまいも、しめじを入れて蓋をして弱火で10分加熱する。
    6. 粗熱が取れたら保存容器に入れ、冷蔵庫で保存する。

    ポイント

    さつまいもはそのままレンジで加熱すると水分が抜けるので、濡らしたペーパーに包みましょう。
    冷凍保存 30日

  • 秋野菜の煮込みハンバーグの仕上げ

    調理に時間がかかる根菜は煮込み料理にすればたくさん消費できます。

    仕上げ 約3

    仕上げの手順

    1. 下準備した煮込みハンバーグを、レンジで3分加熱する。
  • 下準備
  • 仕上げ

フードコーディネーター・食育インストラクター

堀口菜緒子

大手精密機器メーカー退職後、レコールバンタン・フードコーディネーター専攻科にて学ぶ。各種メディア撮影のほか、食育教室の講師、料理レシピ提供、ケータリングなど多岐に渡り活動中。自身のワーキングマザーとしての体験から、「忙しい毎日でもおいしく簡単に」がモットー。