冬の美味しい作りおき献立

作りおきで美味しい冬のおかず。食材が傷みにくい冬は作り置きに向く季節です。寒い季節を有効活用できたらいいですね。

週末にまとめて下準備しましょう

  • 下準備
  • 仕上げ
  • ぶり大根の下準備

    ぶりはさっと焼いてから煮ることで、臭みが抜けます。特に皮をしっかり焼きましょう。

    下準備 約30

    冷蔵保存 約3

    材料3人分(大人2 子ども1)

    • ぶり ‥‥ 3 切れ
    • 大根 ‥‥ 1/2 本
    • れんこん ‥‥ 1 本
    • しょうが ‥‥ 1 片
    • ごま油 ‥‥ 小さじ 1
    • 水 ‥‥ 800 ml
    • 合わせ調味料
    • 醤油 ‥‥ 大さじ 4
    • 砂糖 ‥‥ 大さじ 4
    • みりん ‥‥ 大さじ 2
    • 酒 ‥‥ 大さじ 1

    下準備の手順

    1. ぶりを3cm幅に切る。大根は皮をむき、1cm幅に切る。れんこんは皮をむき、1cm幅に切る。しょうがは皮つきのまま薄切りにする。
    2. フライパンに油を入れ中火で熱し、ぶりの表面をさっと焼く。
    3. 鍋に1のぶり、大根、れんこん、しょうがを入れ、水と合わせ調味料を入れて中火にかける。
    4. 煮立ったらアクを取り、弱火にして15分煮込む。
    5. 保存容器に入れて冷蔵庫で保存する。

    ポイント

    ブリは皮が臭みがあるため、切り身を立てるようにして、皮をしっかり焼きましょう。

  • ぶり大根の仕上げ

    ぶりはさっと焼いてから煮ることで、臭みが抜けます。特に皮をしっかり焼きましょう。

    仕上げ 約3

    仕上げの手順

    1. 下準備したぶり大根を、レンジで3分温める。
  • 下準備
  • 仕上げ

フードコーディネーター・食育インストラクター

堀口菜緒子

大手精密機器メーカー退職後、レコールバンタン・フードコーディネーター専攻科にて学ぶ。各種メディア撮影のほか、食育教室の講師、料理レシピ提供、ケータリングなど多岐に渡り活動中。自身のワーキングマザーとしての体験から、「忙しい毎日でもおいしく簡単に」がモットー。