簡単時短レトルト食品活用献立

レトルト食品活用週。調味料の1つのような感覚で、野菜などでかさ増しすると手軽にボリュームある1品になります。

週末にまとめて下準備しましょう

  • 下準備
  • 仕上げ
  • 2種のポテトサラダの下準備

    パスタソースを使ったポテトサラダ。簡単にお店のデリ風のサラダに。

    下準備 約10

    冷蔵保存 約3

    材料3人分(大人2 子ども1)

    • じゃがいも ‥‥ 2~3 個
    • <たらこポテトサラダ>
    • たらこソース ‥‥ 1 人分
    • マヨネーズ ‥‥ 大さじ 1
    • <バジルポテトサラダ>
    • バジルソース ‥‥ 1 人分

    下準備の手順

    1. じゃがいもは皮をむき、ラップに包んでレンジで5~6分加熱する。熱いうちにフォークで潰す。
    2. 1を2等分し、1つはたらこソース、マヨネーズを入れて混ぜる。もう1つはバジルソースを入れて混ぜる。
    3. 2をそれぞれ保存容器に入れて、冷蔵庫で保存する。

    ポイント

    じゃがいもの加熱時間は1個あたり3分が目安。熱いうちに潰しましょう。

  • 2種のポテトサラダの仕上げ

    パスタソースを使ったポテトサラダ。簡単にお店のデリ風のサラダに。

    仕上げ 約2

    材料3人分(大人2 子ども1)

    • 刻み海苔 ‥‥ 大さじ 1
    • 粉チーズ ‥‥ 大さじ 1
    • レモン薄切り(あれば) ‥‥ 1 枚

    仕上げの手順

    1. 下準備したたらこポテトサラダに刻み海苔を散らす。バジルポテトサラダに粉チーズとレモンの薄切りをのせる。

    ポイント

    お好みでツナ缶やハムを足すとボリュームアップ。レモンを薄切りにして冷蔵庫にストックしておくと飲み物やサラダに入れたりと便利。

  • 下準備
  • 仕上げ

フードコーディネーター・食育インストラクター

堀口菜緒子

大手精密機器メーカー退職後、レコールバンタン・フードコーディネーター専攻科にて学ぶ。各種メディア撮影のほか、食育教室の講師、料理レシピ提供、ケータリングなど多岐に渡り活動中。自身のワーキングマザーとしての体験から、「忙しい毎日でもおいしく簡単に」がモットー。