ふわふわモチモチ子どもわくわく献立

子どもが食べやすいメニューを集めました。ふわふわやモチモチの食感にすることでより食べやすくなります。

週末にまとめて下準備しましょう

  • 下準備
  • 仕上げ
  • 麩のピカタの下準備

    卵液が染み込んだ麩は食べごたえがあり、大人も満足感。

    下準備 約5

    冷蔵保存 約3

    材料3人分(大人2 子ども1)

    • ズッキーニ ‥‥ 1/2 本
    • パプリカ ‥‥ 1/4 個

    下準備の手順

    1. ズッキーニは7mm厚に、パプリカは5mm幅に切る。
    2. 保存容器に入れて、冷蔵庫で保存する。
  • 麩のピカタの仕上げ

    卵液が染み込んだ麩は食べごたえがあり、大人も満足感。

    仕上げ 約10

    材料3人分(大人2 子ども1)

    • くるま麩 ‥‥ 40 g
    • 卵 ‥‥ 2 個
    • パン粉 ‥‥ 大さじ 3
    • コンソメ ‥‥ 小さじ 1
    • 塩 ‥‥ 小さじ 1/4
    • こしょう ‥‥ 少々
    • 薄力粉 ‥‥ 大さじ 2
    • 油 ‥‥ 大さじ 1
    • 塩 ‥‥ 小さじ 1/8
    • こしょう ‥‥ 少々

    仕上げの手順

    1. 卵を溶きほぐし、衣の材料と混ぜる。くるま麩を1cm幅に切り、10~15分水につける。
    2. 1の麩の水気を絞り、衣に絡める。
    3. フライパンに油を入れて中火で熱し、2を焼く。フライパンの空いたスペースで、下準備したズッキーニとパプリカを焼き、塩・こしょうをふる。

    ポイント

    既に油で揚げてある仙台麩を使うと、さらにボリュームアップ。(写真は仙台麩です。)
    麩は、お湯で戻すか水に浸けてレンジで2~3分加熱すると戻し時間を短縮できます。

  • 下準備
  • 仕上げ

フードコーディネーター・食育インストラクター

堀口菜緒子

大手精密機器メーカー退職後、レコールバンタン・フードコーディネーター専攻科にて学ぶ。各種メディア撮影のほか、食育教室の講師、料理レシピ提供、ケータリングなど多岐に渡り活動中。自身のワーキングマザーとしての体験から、「忙しい毎日でもおいしく簡単に」がモットー。